「ほっ」と。キャンペーン

大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

タグ:子ども ( 20 ) タグの人気記事

曇りの日は眠いのです。

昨日の朝、母が風邪でダウンしました。
前の日の晩に、あっという間に声がおかしくなって、症状がひどくなったのが分ったんです。
でも、点滴したらすぐに熱が下がりました。
チビ台風が大荒れだったので、疲労もあったのかもしれません。
皆さんも、くれぐれも風邪には注意してくださいね。

f0126418_11224533.jpg
f0126418_1123677.jpg



今朝は、曇り時々雨。
今も薄暗い感じです。
そのせいでしょうか。
今朝はモモに何度声をかけて起こしても、タオルベットの中でピクリともしませんでした。
ずっと奥の方まで潜って、爆睡。
室内で暮らしていても、季節や天気は戸外の鳥たちと同じような感覚でいるのかもしれません。


そして姪の上、はーちゃんとモモ。
f0126418_1123492.jpg

モモが苦手なはーちゃんは、モモがくると固まる。
だから、モモを近寄らせなかったのですが、今回はモモの方がなぜか寄って行ってました。

f0126418_1124571.jpg

妹の方は、加減がまだわからないので、動きが予測できずモモは怖いようです。
でも、お姉ちゃんの背格好が少しずつ大きくなり、いつも暮らす大人の方にモモは分類したのかも。
私たちに接するように、はーちゃんにも接してました。
だから、だんだんはーちゃんも嬉しくなって(´ψψ`)

f0126418_11241931.jpg
f0126418_11244378.jpg



こんな感じで、最後まで仲良くしてました。
これからもずっと仲良しでいて欲しいです。


f0126418_11252641.jpg

そして、私のオデコで寝るモモ。
目は開いてますが、さっきまでリラックスして寝てました。
オデコに当る、ホワホワのお腹とお尻の羽が最高に気持ちいいんですよ。
でも、動けませんが・・・。
時々冷たい足をしていることがあるので、人のあたたかさが眠気を誘うようです。
[PR]
by moco_blue | 2009-01-19 11:40

その後のモモさん。

こちらの子ども達の学校は、だいだい20日前後から始まります。
年が明けてからも雪は時々降ったのですが、積もるくらいではなく、
例年子ども達の学校が始まる頃からどっかり降ります。
ここ数日、ずっと雪が降り続いている寒いこちらです。

ご心配いただいたモモも寒さに負けず元気いっぱいです。
f0126418_1735752.jpg

皆さん~、ママがおさがわせしてスミマセ~ン。
ボク、大丈夫ですから安心して下さいね。



f0126418_174153.jpg

モモは幸運にも、今まで怪我もなく過ごしてきたので、
私が一人慌ててしまいました ^^;
今思えば、私が一番落ち着いてなくちゃいけなかったんですよね。
でも、モモを大切に思う気持ちがプチパニックになっちゃったんでしょう、反省です。


さて、今週は姪っ子たちがきてました。
それで、変化があったんですよ~。
上のお姉ちゃんにモモが積極的に関わってました。
それはお姉ちゃんのことをモモが「子どもじゃない」って判断したから…と想像してます。
チビ台風にはぜーーーったいに近づかないモモですから、
お姉ちゃんのことは、ちょっと成長したと認めたのかもしれません。
でもこの様子は次回紹介しますね。

で、お笑い担当の妹の方、チビ台風の面白写真です。
お疲れだったら、ちょっと笑ってもらえたらいいかもです。
なんで、子どものやることって、おかしいんでしょうね~~~(>д<。)

f0126418_1744772.jpg
f0126418_1751775.jpg

妹が、チビ台風のやってることがあまりにおかしいので、
後方から撮ってメールしてくれたものです。
一人前に、お姉ちゃんのやっていたゲーム(スキージャンプ)を真似してます。

それから、自転車用のプーさんヘルメットをかぶって、ピアノを弾いてます。
二番目って、子どものモデルがすぐ目の前にあるので、成長が全然違いますね~。
お姉ちゃんは私たち大人をモデルにしてましたが、
やっぱり身近な年の近い人がモデルだと、
「自分にもできるはず」という強い思い込みが挑戦という意欲を膨らませ、成長させるようです。
ほんと、感心します。
というか、恐ろしい~~~~。(今回も障子を破って帰っていきましたぁ)
[PR]
by moco_blue | 2009-01-17 17:25
皆さん、お元気でしょうか?
更新が全然できませんでした…。
皆さんの所へはチョコチョコ回って、なぜか自分の所はそのまま…。
そんな時もありますよね。(なんて、私だけですよね)
f0126418_12484334.jpg

さて、こちらはどんどん秋が深まってまいりました。
稲刈りもほぼ終わったようです。
栗にリンゴに柿など食卓に秋の実りが並ぶようになりましたが、
そのおかげで私のお腹の肉も実ってきた気がしますぅ…(×_×)



f0126418_1249179.jpg

今年は大きな台風の直撃がなく、お米は美味しくできたようです。
でも、我が家には台風が何度もやってきました。
先週末も襲来しまして、おばあちゃんと手遊びしてます。(動き出したら大変なのです)

ところで、「きれ~」が口癖と前に紹介しましたが、今回は変わっていましたよ。
「い~なぁ~」が今度の口癖になってました。
それも首をちょっと傾げて「い~なぁ~」って可愛らしく。
自分のケーキをサッサと食べ終わると、まだある人の所へ行って、「い~なぁ~」を連発。
可愛らしく言われると、甘やかしていると分かっててもあげちゃう。
でも、人間時にはこんな風に甘えることもあってもいいのかも。
ぜひ、お試し下さい(´ψψ`)


さて、こちらはモモの水浴び。
起きてすぐなんですよ。
だからカーテンも開いてません。
f0126418_12492291.jpg

朝一の大きなウンPをして、どこにいくかと思えば…。
私、寝る前に湯飲みを部屋に置いておくのです。
この朝は、お水を入れておいたのでよかったぁ~( -。-)-3
不安定で怖いので、ちょっと支えてましたよ。
片付け忘れた机の上が大変な事態となりました(・□・;)!


f0126418_12493948.jpg

「ばあちゃんに美味しいミカンをもらったよ」
嬉しそうに食べる?飲む?モモさんです。
ちょっと見苦しいミカンがアップですみません。

f0126418_12495618.jpg

その後、ミカンじゃなくトイレットペーパーにかじりつくモモ。
モモのウンP用に部屋にあります。
以前はよくやっていたのですが、最近は忘れていたみたい。
でも、急に思い出した。

f0126418_12501320.jpg
f0126418_12502976.jpg


で、急に眠気に襲われた!!

モモ、冬前の換羽が始まりました。
頭をカキカキしてあげると、黒いちっちゃい羽がポロッと抜けます。
で、新しいツンツンがのびてくると、
カキカキの途中指が当って「ママ痛いよ」と咬まれる… ^◇^;



雨の後の晴れ間に、よく見かけるやすお君。
f0126418_1251149.jpg

「お久しぶりですね」
「久しぶり・・・」
なかなか会話にならない私たち。
でも、この頃気が付いた。
この携帯のカメラ、やすお君を一番キレイに写すんです。

f0126418_1251347.jpg





同じ緑色でも、こちらは微妙だなぁ。
たまには真正面から。
今年最後のイモ子です。
やっと体が大きくなってきました。
山椒が枯れる前になんとかサナギになってくれそうです。



f0126418_12515273.jpg





最後は・・・。
押入れの戸の隙間が気になって気になって仕方がありません。
私がここを開けているとるとすーぐ飛んできて、中の様子をうかがうのですが、入ってはいけないモモです。
[PR]
by moco_blue | 2008-10-15 13:40

秋なんだぁ~。

f0126418_14162468.jpg
一昨日、妹の所に行ってきました。
妹の義母の一周忌が今日なので、
お掃除と子守りの手伝いです。

とーーーーーっても田舎なところなので、
街の喧騒はなく、稲の間を渡っていく
秋の風の音がしました。

今年は今のところ台風の直撃がないので、
田んぼで揺れる稲穂もしっかりと立っていて
黄金色の海のようです。
今回の台風の影響があった場所にお住まいの皆さん、
大丈夫だったでしょうか。



f0126418_14165250.jpg
f0126418_14171749.jpg
こちらは今、コスモスがとてもキレイです。
妹が片付けをする間、私の係りは子守り。

もつれそうになりながらも、懸命に走る
チビ台風を追いかけて走ります。
この子の口癖は
「きれ~ね~」なんですよ。

キラキラするものなど見つけると、
心から感動するように「コレ、キレ~」って。
おやつも必ず、半分くれます。
この心からの言葉・優しさは、気が付くと
忘れていたり失くしていたりするみたい。
子どもの純粋さに、気付かされることは多いです。




最近、名前が変わった地震予報士「亀吉」。
f0126418_14173958.jpgf0126418_14181278.jpg


f0126418_14183017.jpg
はーちゃん(姪の上)が、夏休みの自由課題で地震を取り上げ、その報告の際に亀の名前を「銭太郎」ではなく「亀吉」と報告したので、急遽名前が変わりました。

最近、彼の趣味はケージのフタにぶら下って懸垂をすること。
時々、ニュ~ッと顔だけ出しているので、怖い!!
実は、昨夜石に潜ろうと必死になっていたので、「再び地震かっ!?」とハラハラでしたが、昨夜は大丈夫でした。
悪い予報は外れるに限ります。





f0126418_14185650.jpg

相変らず、自分と限られたモノにだけ興味があるモモさん。
最近は、お隣のリフォーム工事の騒音に、うたた寝ができずかわいそうです。
ケージの場所変更も検討中。

小鳥さんに、こんにちはのチューをしたものの…。
f0126418_14191381.jpg

どこか逃げ腰。
ノホホンさんですが、基本怖がりなのかもしれませんね。
新たなことへの興味や挑戦はなかなかできないモモなのでした。


f0126418_14193221.jpgf0126418_1419501.jpg


そして~。
真正面からのアップ!!変顔です~。
でも、ママはそのフワフワの胸が好きよ~!!(親ばか病です・・・)
[PR]
by moco_blue | 2008-09-20 14:57

おばバカ日記。

f0126418_19203928.jpg
雨降りが続いています。
でも、気温が26~28度くらいあります。
20度を体験した後では、30度以下でも十分夏日。

雨が降ってても、この子達は本当に元気です。
なぜか道路に面した、人の目に触れるほうに出てくるんです。
鳥にだって狙われやすいだろうに。
でも、なぜかこちら側がお気に入り。


f0126418_1921474.jpg
29日、妹の家に行きました。
一面田んぼ。
こちらの田んぼは、徐々に穂にふくらみができてきたかな。
微かに黄色くなって来たように見えるのは、私の目の錯覚でしょうか。
このまま実りの秋を迎えて欲しいです。
美味しい新米が楽しみです。




f0126418_19212442.jpg

妹の家に行った帰り道、姪っ子を車に乗せてきました。
(お姉ちゃんだけ)
気がつくと、少し前から一人で泊まれるようになっていた。
こんな日がくるのを、実家である私たち家族は楽しみにしていたんだよね。

姪も、普段は6歳下の妹のことで我慢が多いらしく、家で甘えられるのが嬉しいみたいです。
(じじ&ばばが、もう~甘やかしまくり。)
↑は、モモに買ってきたペンを見せてるところ。


f0126418_19214460.jpg

姪っこ、はーちゃんは最近字を書いたり、絵を描いたりするのが好きみたいです。
しっかり文章を書くようになっていたり、私には描けないような絵を描いて見せてくれたりしてビックリします。
ついこの間までは、不思議な書き順でひらがなというか暗号を書いていたのに…。
子どもの成長は本当に早いなぁ。


f0126418_1922054.jpg

モモは、お仕事をしている人が好きなので、はーちゃんの周りをウロウロです。

はーちゃんは、うちに泊まりに来ると私の部屋で必ず寝ます。
というのは、ココにだけベットがあるからなんですが^^;
小さい時から小学生になった今でも、寝る前には数話のお話(絵本)を読んであげています。
一応プロですから(過去ね)、おじいさん・おばあさん・動物・お化けまで声音を変えて読んでますよ。
どの位の時期まで覚えていてくれるんだろう、いつまで「読んでちょうだい」って言ってくれるんだろうと思うんですよね。
でも、この子が求める間は何歳になったって読んであげるつもりでいますよ。
どれか一つでも、大きくなっても心に残ってくれたら…なんてね。




f0126418_1922195.jpgf0126418_19223555.jpg


この翌日には、妹と姪の下(チビ台風)が合流。
こうなると、もう大変。
手加減を知らないチビさんにモモは決して近づきませんでした。
でも、疲れたんでしょうね~。
よく朝、雨降り具合もいいので、なかなか起きませんでした。





f0126418_19225269.jpgf0126418_19231299.jpg


f0126418_19232934.jpg


モモの眠そうな顔を頂きました。
眠くなるとギャリゴォリ~とクチバシぎしりが始まります。
先日立ち読みした本に、明日に備えて刃を研いでいる・・・みたいな事が書いてました。
(ちょっと記憶が曖昧ですが・・・)



f0126418_19235279.jpg

すいません、この一枚サイズ変更を忘れました。
真ん丸くなって、もうねむ~い!!です。


f0126418_1953735.jpg

最後にオバ馬鹿なので、今回はーちゃんが書いていったものをのせちゃいます。
なんか・・・、こういうのよくありますよね。
どこかで見たのかな?
ちょっとおもしろいですよね。
[PR]
by moco_blue | 2008-08-31 20:06

みんな眠くなる。

f0126418_13381641.jpgf0126418_13322894.jpg


久しぶりのモモです。
元気にしてます。
スズメのお世話をするようになったら、モモが以前よりも大きくなったような気がする・・・・。
「こんなに大きかった?」と最近よくモモに話しかけてます。

相変わらず、ココの鈴がお気に入り。
鈴が揺れると、壁もこすれる~~~。
いつかトンネルができるかもしれません^^;


f0126418_13384026.jpgf0126418_1339074.jpg


今年?あれ、去年だったかな、地元にFMラジオ局ができたんです。
はじめは、こんな田舎のラジオとちょっとだけバカにして聞かなかったんです。
でも、朝のDJの男性の声がものすごく優しくて、心地いいんですね。
それに、地元の話題も多く、「ああ、あれね」とか「あそこのことね」とか一緒に楽しめるんです。
そして、今回の地震では地元の情報を常に流していてくれました。
余震があると番組の途中、たとえ夜中であっても震度などを教えてくれるし、本当に助けられました。
だから、ラジオが部屋にかかっていることが多くなった私の部屋で、モモも一緒にラジオを聞いています。

この隅っこで寝ているのは、森山良子さんの「ざわわ~♪」って歌がありますよね。
あれを聞いているうちに、眠くなったモモです。



f0126418_13392688.jpg
f0126418_13394048.jpg


ピ-太は、今日も元気です。
朝の食欲は旺盛です。
食べるとすぐに一休みのピー太です。

f0126418_1340451.jpg
もう親の顔を知ってからの保護なので、やっぱりあまり懐きません。
一応、私の差し出すものを食べて、私の見てる前でも真ん丸くなって眠ってくれますが、やっぱり警戒してますね。
窓の外では、たくさんのスズメの声もしますので、私の声よりもそちらに反応して声を出します。
目が、野生の目なんですよね。
そしていつも外の世界を意識してる。

羽ばたきも上手になってきました。
エサを食べさせる時だけは、ケージから出していますが、戻すのが本当に大変になってきました。
飛んで逃げるという余裕はまだないようですが、走ると速い!!
本当に、チョロチョロ・チョロチョロと私の手の隙間をすばやく逃げる。
運動にはなっているのでしょうが、これで飛んで逃げるようになったら、どうやってケージに帰ってもらうんだろう・・・。




f0126418_13402911.jpg



自由に出してあげられる日も、
    もう残りわずかかもしれません。
[PR]
by moco_blue | 2008-07-02 14:05

育児してます。

f0126418_10381461.jpg

梅雨入りしたらしいという天気予報を聞いた気がするのですが・・・?
昨日、午後から弱く降って、今日は朝からいいお天気です。
今日で、6月も終わりです。
早いですね、2008年も半分が終わろうとしています。
いろいろ考えると、焦りや不安がこみ上げてきそうなので、一日一日を大切に心を込めて生きることだけ考えようと思ってます。

こちらでは、紫陽花の季節を迎えています。
それぞれのお庭で、その場所ごとに色を変えて美しく咲いています。




f0126418_1039358.jpgf0126418_10394747.jpg

実は、26日に向いの家の幼馴染がスズメの雛を拾った~と、玄関掃除をしていた私に持って来ました。
まだまた、小さくてあまり飛べないようです。
彼女の家には猫がいるので、私が預かることになりました。
でも・・・本当はこの子、巣立ちだったんです。
彼女も私も、まだまだおハゲがあって、弱々しいので誤解してしまったのです。

f0126418_10405670.jpg

翌日の27日の様子。
体がまだまだおハゲちゃんならもちろん保護が必要ですが、
この子の場合は、すぐにでも上から様子を見ていた親に返して上げるべき状況でした。
この時期は羽の下やお尻の下のおハゲを隠して、飛び立つのだそうです。
後になって野鳥の保護のHPなどを見て、深く深く反省したのでした。


f0126418_10413836.jpgf0126418_10421947.jpg


28日の様子。
保護者にはなってあげられたかもしれませんが、本当の親にはなれません。
雑食の子スズメに何を食べさせたらいいのか、どんなことに気をつけたらいいのか、明日の朝まで元気でいてくれるのか・・・・心配がつきません。
なんとなく、元気がない?
食欲がない?
体が小さくなった?
目が離せなくて、モモには寂しい思いをさせました。

f0126418_10425850.jpg


いつか、戸外に戻してあげられる日がくるのではないかと名前も付けずにいましたが、
いつの間にか「ぴー太」と呼んでます。
モモのことは怖い姪(台風1号)ですが、この小さなスズメのことは大丈夫の様で可愛がっていましたよ。

この頃から、ミルワームという虫との格闘が始まりました。
頭をとってからあげなくちゃいけなくて、毎回毎回「ゴメンネ」と言いつつピー太のために、脂汗かきかき、泣きながら頑張ってます。




f0126418_10433030.jpg

29日の様子。
すっかりミルワームの味を覚え、丸飲みも覚え、止まり木に止まったり羽ばたいたりしています。
が、お尻にこびりついた便が、排便を妨げている様子。
食べさせたいのに、ウンチが出ないじゃこまりますよ。
体を作る時期にバランスよく食べさせようと思うと、難しいですね。



f0126418_1044672.jpg

30日の様子。
少し大人っぽくなってきたのか、小さくなってきたのか・・・。
外で親からエサをもらっている幼鳥はもう一回り大きいような。
心配はつきません。

この子を預かってから、きたろーさんには何度もメールをして助けて頂きました。
本当に、ありがとうございます。
なんとか今日まで元気でいてくれてます。
どうか、これからもピー太をよろしくお願い致します。
保護してしまった以上、なんとか元気になってもらせるよう、頑張ります。




f0126418_1044346.jpg

[PR]
by moco_blue | 2008-06-30 11:20

バラが増殖中。

f0126418_1325875.jpg



わっ!!でっかい!!
ですよ~。

ものすごい迫力ですね~。
はみ出てます。
換羽も終わって、また羽がきれいになりました。

最近は、カットルボーンの彫刻がお気に入りのモモです。
以前は、まったく見向きもしなかったんですよ。
この頃は、かなり小さくなるまで削ってます。





f0126418_1332912.jpg
先日、また花屋で片隅のミニバラを救出してきてしまいました。
庭もないし、プランターを置くペースももうないのに・・・・。

なのに、密かにバラ屋敷を目指している私。
去年救出したバラもこの春元気に新しい葉を伸ばし、大きな蕾をつけてます。

でも、どうしても病気が付いちゃうんですよね。
日当たりが悪いのか、風通しが悪いのか、
水が悪いのか~。
昨日、薬を買ってきて散布しましたが・・・・。
何とか咲いて欲しいと願うばかりです。

でも、家でバラが見事に咲くと、決まってイタズラして枝を切り落とす人がいるんです。
以前は根こそぎ持っていきました。
道路に面して植えているのが悪いのでしょう。
花泥棒さんは、自分の家・庭に、他人の家から盗んできた花が咲いても、なんとも思わないんでしょうか。
いつか絶対に捕まえてやるって思うのですが、いつも犯行が深夜から早朝なので、タイミングよく見つけられないんですよね。
ホント、悔しいです。
バラの数を増やしているので、気を付けていかなくちゃ!!





f0126418_1341016.jpg
f0126418_1343115.jpg

換羽が終わったモモさん。
や~っとカキカキタイムを怒らすに楽しめるようになって来ましたよ。
ママは、伸びてきたツンツンをほぐすのも、楽しかったんですけど~。
でもぉ、たまにまだ伸びきらないツンツンに爪を当てるせいか、
「いだいっ!!」とモモにガブッとされるのは痛かったなぁ(>д<。)
今は、ママの手に体をあずけてウットリタイムを満喫中です。



f0126418_1345317.jpg
話は変わって・・・。
自分の御先祖さまを何代前までわかってますか?
うちは、亡きおじいちゃんの父の代で、現在の場所に分かれてきたようです。
今では、うちが本家のような状態で、この地に親戚が増えましたが、元々住んでいた場所には本家の家と墓があり、本来の本家の人たちが住んでいたんです。
ここも田舎ですが、もっともっと田舎から出てきたんですね。
でも、一応武士だったらしいです。

もう、その本家の人といういう人たちもそこには住んでなくて、私達は会ったことがありません。
でも、その地のお寺にある元々の御先祖の墓のことは、父も親戚も気になるようです。
一昨年かな、父と二人で行ったときには、自然の石で作った墓は、見つけることができなかったです。
私が中学生くらいのときに行った時は、分ったんですよ。
家のあった場所には井戸などが残ってました。
私たちの知らない御先祖のことを、その土地の人たちが親などから聞いて知っていたりして、ビックリしたこともありました。

目の前に広がる山と田んぼ。
過去2度くらいしか行った事がない場所なのですが、そこの風景になぜか心が落ち着くのは、その風景を見て生活してきた人たちのDNAのせいでしょうか。

と、なんか関係のない話ですが・・。
もうすぐ両親がおじ夫婦と再び、先祖のお寺を訪ねようと計画を立てているので、ちょっと書いてみました。





f0126418_1351530.jpg

モモって、時々とても大人な瞳をします。
ママを大きく包んで、なんでも許してくれそうな、そんな瞳です。
だから、ママはモモに甘えちゃうんですね。

モモは神様が私にくれた大切な宝物です。
モモがいるから、頑張ってこれた・・・そんな気がします。
[PR]
by moco_blue | 2008-05-18 13:59
一昨日と昨日は、なんだか箱根駅伝で終わってしまいました。
観てると半日が終わっちゃう~といつも思うのですが、彼らの力走についつい惹き付けられ、コタツから動けなくなってしまうのでした。
今朝のテレビで「駅伝」は日本にしかないと言っていましたが、確かに日本人にピッタリなスポーツだと思います。
襷をつなごうとする姿に感動の二日感でした。
途中で棄権をしたり、繰上げスタートになってしまったり思いも寄らないこともありましたが、これで挫折せず、バネにして成長していって欲しいと思うのでした。

ここ数日は、雪が降ったり止んだり。
ちょっと日が差すと、つららからしずくが落ちてきて頭に直撃。
つらら本体じゃないからまだいいですが、これがまた結構冷たいんですよ。
f0126418_16395049.jpg




f0126418_16361732.jpg




それでは、モモとかくれんぼです。
モモはどこにいるかな?
わかるかな~。


f0126418_16365027.jpg





そうです、答えはここです!!
簡単ですよね。
髪の中は、やっぱりお気に入りの場所のようです。



では、次の問題です。
今度は、ちょっと難しい・・・・・・・・・くないかemoticon-0108-speechless.gif
f0126418_16562432.jpg


ちなみに、家の台所(キッチンとはとても言えない)が汚いとか、私の格好が変とか気にしないで下さい。
夕食の準備のため、テキトーな格好をしてますのでemoticon-0111-blush.gif
そうそう、冷蔵庫にはいろいろ紙など貼らないほうが金運アップだそうですよ。



f0126418_165755.jpg




撮ってみたら、ヘンな所から首だけ出しているから、笑っちゃいました。
最近、この大きなエリのニットカーディガンにも慣れてきたようで、モゾモゾと潜り込んでくることがあります。
くすぐったいんだけど、気持ちもよくて、
ソッとしておいてあげたいのに、写真にも撮りたくて…。
モモに迷惑顔されながら撮ってます。



さて、次は紙遊びですよ~。
好きな紙をちぎってくださ~い!!
f0126418_1762096.jpg
f0126418_1765044.jpg

ママが読みたかったものとか、ママの大事なものとかモモには関係ないようです(^_^#)
一時、飽きてまったくやらなかったなのに、再び再燃中!!

そして、一休み。
f0126418_17123615.jpg

[PR]
by moco_blue | 2008-01-04 17:32
f0126418_19393451.jpg

火曜日の朝です。
母が「明日はリサイクルの日だから」というので、月曜の夜に新聞だのプラスチックだのをまとめて車に積み込んでおいたのに…。
眠い目をこすりこすり町内の回収場所にいくと、誰もいない。
回収用のカゴもない。
お母様、一週間ずれておりますよ(^_^#)
でも、キレイな空を見れたから許してあげます。


f0126418_19461972.jpg
まるで野生児のよう・・・・。

空を見て分かるように、雪は積もっていません。
初雪のあと数回パラパラは降りましたが、積もるくらいじゃないです。
でも、なんとなく街はクリスマスムード。
チビたちにクリスマスプレゼントを用意しなければなりません。

←コレには音のなる絵本です。
でも、問題は小学一年生のはーちゃん。
今時の子ってなんでも持っているから、喜んでもらうには何を選んだらいいのか本当に悩みますね。
少し前にお店めぐりをして、決めたのはキャラクター変身パジャマです。
ゲームはなんとなくイヤだったので、いつも着てもらえるものです。
喜んでくれるといいけどなぁ~。


f0126418_19541819.jpg
首を絞めているのではないですよ。
モモが自分で顔をつっこんでます。
私の手の中に、鈴が入っているので取り出そうとしてます。

おじのこと、父のことで皆さんにご心配頂き本当にありがとうございました。
ちょっとだけ訂正します。
転移があるそうなんです。
ただ、他の臓器にではなく同じ腸内で。
今日から放射線も始まりました。
この放射線もたくさんの人が順番を待っているそうです。
それだけ癌という病気に罹っている人が多いということですね。
適度な運動、体によい食事、ストレスを溜めすぎないなど自分の体は自分で守っていくことが大切ですね。


f0126418_204998.jpg

前向きなおじのために、なんと病院にチームができたそうです。
なんだかドラマみたい。
母はおじのことを「にーさん」とは呼ばず、昔から少し訛って「ぬーさん」と呼びます。
だから私も「おじさん」とは呼ばずに「ぬーさん」と呼んでます。
だから、勝手にチームぬーさんと呼ぶことにしました。
それにしても、強く感じるのが医療の地域格差。
高度な医療は限られた病院でしか受けられません。
一般に言ういい病院の中にもランクがあり、生存率とかいいますよね。
受けたい治療をしてくれる病院が地元にない人間は、諦めるしかないんでしょうか。
治療にはお金もかかります。
今のこの格差社会で、病院にすらいけない人もいる。
こんな社会おかしいですよね。
日本中どこでも同じレベルの治療が安心して受けられる、そんな風になってくれたら嬉しいなぁ。


f0126418_209483.jpgf0126418_20101091.jpg

あれれ・・・、私にしては難しいことを書いてしまいました。
では、モモです。
私の上着のエリの隙間で、母を覗き見してますよ~。

f0126418_20131999.jpg







f0126418_20135026.jpg


f0126418_20142921.jpg
あの~、皆さんがつかっている顔文字はどうやって使っているんでしょうか?
私は、昔必死で一つ一つ登録したので、限られたものしか使ってないんですが、最近改めて文字というか言葉の表現の大切さを感じていまして…。
顔を見て話すのではないので、もう少し私の表情も加えられたらいいなぁってすごく思うんですよね。



f0126418_20195293.jpg



相変わらず、所かまわずに居眠りしてます。
だから、手の上だけは止めて下さい。
お願いモモ~~!!何もできない~(>_<)

明日はサッカー応援しなくちゃですね。
以前はサッカーの試合なんて全然みなかったんですけど、日本のサッカーのレベルが上がってきてますよね。
それが嬉しくて、テレビに向って叫んじゃうのでした。
[PR]
by moco_blue | 2007-12-12 20:33