「ほっ」と。キャンペーン

大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

これからの自分。


余震の回数は、ずっと少なくなりました。
昨夜は、夜中の2時に一度かな・・・。(あと寝る前に一度)
誰かと会うと必ず地震の話になってます。

少し歩こうと思ったのと、すぐ側の公園のグラウンドに着陸するヘリを見ようと、昨日・一昨日と公園まで足を伸ばしました。(桜を紹介した公園です)
すると、公園の中にある神社の石垣と神社の名前が記されている大きな石碑が倒れているのにビックリ!!
ご近所のお庭でも大きな燈篭が倒れたようです。
今さらながら、震度の大きい地区だったのだとゾッとしてます。
どうやら家の土台にもヒビが入ったようで・・・。
大丈夫だろうか、この家(×_×)



f0126418_1624114.jpg

実は先日、また一つ年をとりました。
お祝いのメールをくれた友達が、「私の精神年齢はまだ28だ」って書いてましたが、
私はどうだろ・・・。
3人の子の母になっている彼女が28なら、私ってまだ20代の初めかなぁ~(精神年齢がですよ)
40代が近づいてきているのに、さっぱり大人になりきれない。


f0126418_16244058.jpg

そんな私に対して、口にはしないけれど心配と苛立ちを募らせてる父。
そのせいか、関係が微妙にギクシャクしてます。
本音で話し合えない父子なので、そのせいかな・・・。
揉めても絶対誤ることができない父が、珍しく「誕生日に」とマンゴーを買ってきました。
宮崎県産のウン万円するのとは違いますよ。もちろん!!
でも、うちの父本当にケチ男なんです。
そのケチ男が買ったということで、三人で美味しく頂きました。
でも、ちゃんと買って食べたことがなかったから、食べ方が分らなくて~(>_<")
テレビで見た雰囲気だけ再現して、証拠に写真を撮ってみましたよ。



f0126418_16252529.jpg

先日フラリとよったお店で見つけた湯のみです。
一目見て、「私の湯のみだぁ」と一目ぼれして持ち帰ってきました。
雨と紫陽花の月生まれの私には、ピッタリでしょ?
自分への誕生日プレゼントです。



f0126418_16255296.jpg

以前、コメントを下さるkazuさんからいただいたビーズ。
これは可愛い容器に、いろいろな種類のビーズが入っているんですよ。
で、この中からいつも作ろうとイメージする色や形がないかな~って探すんですよ。
もしくはこの中から出てきたビーズで、作るイメージを考えたり。

で、先日もいろいろ探していたんですね。
その時ふと思ったんです。
このビーズたちのように、いろいろな味っていうのかなぁ、個性っていうのかなぁ、がいろいろある人間になりたいなぁって。
人間って一瞬は見た目で判断されるかもしれないけれど、よくよく知っていくと「こんな面」があったのねってなりますよね。
う~ん、うまく表現できないんですが、
私という人間のフタを開けたら、こんな風にたくさんの自分がキラキラしててくれたらいいなぁって。
もちろんその中には暗・悲・怒などもあるかもしれないけれど、
それもひっくるめて私ですものね。
いろんな色や形の自分をこれからもっと私自身の中に増やしていけたらいいな、と思ったのでした。



f0126418_16361221.jpg
f0126418_16362518.jpg


昨日、今日と30度越えてます。
梅雨入りしたらしいとニュースに出てましたが、本当でしょうか?
雪の量も減っているので、農作物・植物達には欲しい雨ですが、
まだ地震の影響が残っている地区では、降ってほしくない雨。
みんな、複雑な心境です。

最近、モモさんはベランダにいる人に対して興味津々。

「ばぁちゃん~、なにやってんの~~??ボクもそっちに行きたいなぁ」

あまりそちらの外の世界には、興味を持ちすぎないで欲しいんですけどね。



f0126418_16364447.jpg


「うにゅ~、なんだか眠くなってきましたママ」
「そうだね~、夜中の余震はビックリして目が覚めちゃうもんね」
「えっ!?揺れてましたか~~?」
「・・・・・はい。揺れてましたよ。」

f0126418_16365711.jpg


なんだか、モモのウトウト写真ばかりが続いてますね~。
換羽のせいか、ちょっと性格が荒くなってて、なかなか写真を撮らせてくれないのでした。
おまけに耳にいきなり噛み付く~~!!
痛いです、モモさん。

「・・・・・・Zzzzzzzzzz・・・・・」
[PR]
by moco_blue | 2008-06-21 17:27

熟睡できひん。

f0126418_19352173.jpg
今回の地震では、本当にみなさんのあたたかいお言葉に感謝の気持ちでいっぱいです。
テレビを見て、私とモモのことを思い出してくださったこと、本当に嬉しかったです。

時間が経つにつれ、被害状況が分かってきましたね。
あの宮城県の山の崩れた辺りは、とても自然が豊かな所なんですよ。

土砂で埋もれてしまった駒の湯温泉には、両親が思い出したように何度か行っていました。
とても、いい温泉だったのに・・・と。
それに少し前、両親が叔父とご先祖の墓を探しにいったこと書きましたが、その時この付近の温泉に泊まっていたんです。
そして、温泉の人に案内されたダムも道路だったかな、橋だったかな…が落ちてしまいました。
まだあれから一ヶ月も経ってないんですよ。
あと少し時期をずらしていたらと思うと、怖いです。

地震当日の夕方、ニュースに耳を傾けるモモ→





f0126418_194303.jpg

地震の時に側に行けなかったお詫びに、トウモロコシをプレゼントしました。
お隣のおばあちゃんが、「静岡から届いた」と分けてくれました。
すご~く、甘かったですよ(*^-^*)




f0126418_1945089.jpg

前回、携帯の地震予測のメールがこなかったと書きましたが、訂正です。
それが届く、父と妹の携帯はちゃんと受信の設定ができてませんでした。
昨日、携帯売り場でお姉さんが「届いた方もいたようですよ」と話してました。
ちゃんと設定が必要みたいです。
でも、なっていたとしても、今回我が家は近い方だったので間に合わなかった思います。
震源地に近い方ほど被害が大きいのだから、これからもっと予測が速く・的確にと進歩してくれたら嬉しいですね。
また、テレビでも速報を見たという人もいました。
たまたま見たい人、見なかった人で避難に差が出てしまうとしたら、これは改善点なのかもしれませんね。



f0126418_19452557.jpg

余震は日に日に減ってきてます。
でも、昨夜と一昨日もとにかく夜中から朝方にかけて、大きい余震が数回あって目が覚めます。
揺れは始まりと共に大きかったり、ゴォォォォ~という大きな地鳴りと共に…という事があって、いまだ体が緊張状態です。
誰かがテーブルに肘をついたまま笑っただけで「地震だ!!」と叫ぶ、そんな毎日です。

そんな中、モモさんマイペースです。
掃除機など多少のことには動じない性格が、こんなときいい方向に出てくれてるようです。
夜中の余震にも「ピッ!」とも言いません。



f0126418_19551557.jpg

こちらはまだ入梅してないんです。
明後日辺りから天気が崩れそうですが、その前になんとかまだ不明の方が見つかりますように。
そして、せき止められている河が決壊などしませんようにと、願うばかりです。
[PR]
by moco_blue | 2008-06-17 20:11
f0126418_13595534.jpg


昨日、妹の家の帰りに大好きなカフェに一人で寄ったので、そのことをブログに書こうかなと思っていたら、突然の大揺れでした。
「もしかして?」なんて思ってるヒマはなく。
いきなり激しく揺れだしたので、本当に怖かったです。
コーヒーを飲んで、のんびりしていた朝のことだったので、今でもちょっと動揺しています。

皆さんには、メールやコメントでお気遣いを頂き、本当に嬉しかったです。
ありがとうございました(*^人^*)
余震が続いて、ビクッとする事がまだあり、ドキドキがおさまらないままのお返事だったので、少し変な文だったり、誤字脱字があったと思います。
どうかお許し下さい。




f0126418_140212.jpg

家の散らかりようを披露しても・・・。
とも思いましたが、一応日記なので記録としてUPさせてくださいね。

去年あたりから、ベットをやめて布団で寝ているのですが、ベットの上のところが本置き場になってまして、見事に崩れちゃいました。

厄介だったのは、サボテンくん。
さらさらの砂が一面に・・・・。
先日大掃除したのに・・・・。
それともあの珍しくした掃除が悪かったのでしょうか?



f0126418_1405765.jpg


一つ、心残りというか自分が情けなかったのは、
あまりの揺れに、2階にいるモモを救出に行けなかった事。
出口を確保して、お父さんがおばあちゃんを抱えながら救出するのを手伝っていて、モモに行けなかった(>д<。)
ケージの新聞が水浸しになったくらいで、モモには何もなかったからよかったのですが…。
あとから、「ごめんね、ごめんね」とたくさん謝りました。




f0126418_14202128.jpg

さっき、地元のラジオで「七色の雲が出てて、地震がくるんじゃないかと思ってた」という話をしていました。
やっぱり予兆ってあるのかもしれませんね。
私も昨日の朝、「あれ?地震雲?」なんて分りもしないのに写真を撮ったんです。
それは、削除しちゃったんですけどね。
だけどなんとなく心に「地震」って言葉が浮かんだのが、不思議です。

それに、うちの銭太郎くん。
彼だけは、地震が分かってましたよ。
ここ数日、中の大きめの石の下に、必死に潜り込もうとしてました。
母と「こんなことするの珍しいよね」
「隠れようとしているから、地震でもくるんじゃない?」なんて、
普段とはまったく違う銭太郎の様子を話していたところでした。
銭太郎がもぐったら「地震!!」これは、我が家の教訓になりました。



f0126418_142462.jpg
午後になってやっと電話が通じるようになりました。
午前中は、携帯も家の電話もまったくどこにも通じなくて、安全確認に困りました。
携帯に災害伝言のサービスがありますよね。
使い方知ってますか?
これ、自分達だけじゃ意味がないので、家族・親戚・友達同士で確認しておくのがオススメです。
携帯をお持ちでない方は、どうやって安全確認をとるか、やっぱり話し合っておくのがいいと思いますよ。
本当に、一度も電話が通じませんでしたから。
あっ、メールは大丈夫でした。
ちなみに、地震を予測して届くメール、エリアメール?は届きませんでした。



「ぼくはね、ママがこなくったって大丈夫だったよ。
ちょっとケージの上に小さなぬいぐるみが落ちてきて
ビックリしたけどさ」

「ううう・・・・、だからゴメンネと言ってるのに~(>_<)」




この通り、モモも無事です。
みんな怪我もなく元気です。
御心配、本当にありがとうございます。
どうか、この機会に地震対策を確認してみてくださいね。

わっ、また揺れた~!!
下からグンッってくるんですよ~。
その後横に揺れて、気持ち悪くなる~。
どうか、これ以上被害が大きくなりませんように。
[PR]
by moco_blue | 2008-06-14 14:50