大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

おいしいは「しあわせ」

父と母は用事でおでかけ。
祖母はお昼寝。
静かな午後のひと時です。
母が出かけると、台所を自由に使えるので、ついつい好きなパスタを作っちゃいます。
今日は…
f0126418_13242334.jpg

納豆とおくらをのせた、「ねばねばパスタ!!」
冷蔵庫に残っていた、シメジやもやし、シーチキンを適当に加えてます。
おなかいっぱい食べて眠いのですが、このまま寝たら最近上昇中の体脂肪がまた↑になりそうなので、眠気と戦ってブログを書いてます。


「おいしい」と感じて、いろいろなものを食べられるということは「しあわせ」なことですね。
去年は、具合が悪くなってからまだ数ヶ月、食欲もないし食べるものも限られていました。
食べられるってことは、健康であるということ。
健康であるということは、何にもまして幸せなことなんですね。
では、おいしくてHAPPYな顔をどうぞ!!
f0126418_1330562.jpg

あああ・・・、なんてカワイイ顔してんのっ!!
ママはもうモモにメロメロです。
どんなに「親ばか」と罵られても、ケッコーです。
モモ、これからも健康で過ごそうね。


でも、おっとりモモも、時には戦う男にもなるんですよ。
f0126418_13345954.jpg
f0126418_13352667.jpg

縦に細長いものは、片っ端から倒したくなるのです。
「わさび」だけじゃなく「からし」のチューブもモモにはかないません。
先日は、七味の瓶もモモに負けました。
倒したものをまた起こすと、また倒すのでそれを繰り返すのが楽しいのでした。
たまに、「ママ、しつこい!」とモモにしかとされますが(^_^#)

f0126418_13431731.jpg

さすがの、モモもスプレーを倒すのは一苦労。
だから、倒せる相手かどうか背比べしてます。
でも、ホントはそっとクチバシをぶつけて「♪カン カン カン♪」と鳴らすのが好きなんですよね。
必ず行って鳴らしてます。
相手のスキを狙っているのかも…。

f0126418_13464581.jpg

f0126418_1347688.jpg

木でできた洗濯バサミも大好き。
今朝は、これを下にあったゴミ箱に見事捨ててました。
どうりでないははず(×_×)

そして彼は考える・・・・・それは
f0126418_13543384.jpg

隣りが母達の部屋なので、向こうで物音がすると気になって仕方がありません。
向こうの部屋で私が自分の部屋にいると分かると、向こうのFAXの上で同じようにしてます。


そうそう、話は変わりますが・・・
先日姪たちが来たときに、皆で写真を揃って撮ったんです。
それを父がプリントして飾ったいたんですが、具合が悪くなる前の年に撮った写真と比べると、私の顔が全然違うんですよ。(お見せできないのが残念です)
もちろん月日が経ちましたので、そういった変化はありますが、前の方は顔がパンパンなんです。
この頃は、月のお客様の時に頭痛があって、ひどい時は1週間続いたり、もっとひどいと吐いたりしていました。
今は、その時と同じ体重なのに顔が少し細いんです。
だから、これだけ余分な水分が顔とかにあったんだ~と改めて思います。
体が水分で飽和状態なのに、さらに月の時は大量の水分を飲んでいたので…。
これじゃ頭痛くなるはずと納得したのでした。
ストレッチなどの運動、体質改善のおかげか今は頭痛はほとんどありません。

私は、そうですね標準的な体型です(胸は標準以下)が、むくみは体型には関係ないと思います。
漢方だとたしか、むくみは「水毒」っていったような。
暑くて、水分が欲しくなりますが、飲んだ量がどんな風にどのくらい出ているかということにもちょっと目を向けるといいかもしれません。
当時私は、飲んだ量より出てないという自覚はあったんですが、放置してたんですね~。
あれれ、変な話で終わりです。

大変、なんだか急に曇ってきました!!
[PR]
by moco_blue | 2007-08-26 14:19

身体はすごい。

f0126418_1325457.jpg
涼しくなったと思ったら、やはりまだ8月。
暑さはそう簡単にはなくなりません。

でも、人間の身体ってすごいんですね。
連日35度の時は、飲んだ水分の全てが汗になって、トイレに行く気にもならなかった。
でも、気温が下がって汗をいきなりかかなくなったら、もうトイレに行きたくて!!
何度行ったことでしょう…。
汗のために体が確保していた水分がこんなにもあるのかとビックリするくらいでした。
汗をかかかないからいらないと、体が判断した後の顕著な反応に思わず感心したんですよ。

「もぉママやだな、何そんなにトイレの話を力説してるんだよ~。」


f0126418_1333490.jpg





相変わらず甘えっ子さんモードのモモ。
でも、良く見てください。
私の指にはモモのクチバシの穴が・・・・。

なぜか柔らかいところをハミハミするんですよね。
そうそう、この季節は肩に乗っていてTシャツの上から分かるキャミの肩ヒモが気になるらしい。
それを探してかむのですが、その時肩の皮までチムッとかむので痛い!!
この遊びがツボにハマッた日は大変です。




f0126418_13391923.jpg
f0126418_13413387.jpg


指で遊んでもらうのも、大好きモモ。
でも、こうして指でクチバシあたりをキュッと挟んでもらうのもなぜか好き。
自分から顔をつっこんでくるので、こうしてもらう心地よさや安心感がボタンにはあるのかも。



f0126418_13441793.jpg
f0126418_1344407.jpg


ホントにモモさんは、おっとり。
おっとりしている方なんだと思います。
顔にフワフワが付いているのですが、気にしてません。
っていうか気が付いているのかっ!?

f0126418_13505838.jpg
f0126418_13511942.jpg


「えっ?ママなんですか?」
「なにか気にならないの?」
「う~~~~ん、特に?」
「・・・・・・・・そこがキミのいいとこさっ」
「よくわかんないけど、今夜もごはんがうまーーーーーっ!!」
そう、それならいいんだよ・・・・・。

こんな性格のモモで、ホントに良かった。
目が離れているから見えない位置なのかなぁ。
前にもう少し上にくっついた時は、どうしても取れなくてパニクッていたのに。
(その時は、ママに強制撤去された)


f0126418_13574817.jpg

我が家の男同士。
でも、なぜかイマイチ気が合いません。
男同士だからかな~。

でも、父が何かやってると興味津々。
覗き込みにいったり、ジャマしたりして「こらっモモ!!」と怒られてます。
でも、作業してる手が好きなモモには魅力的なんだよね~。

神奈川に戻ったはーちゃんは、連日プールで泳ぎまくっているそうです。
私は、小学生の頃プールでおぼれたこともあるし、大事な前歯をプールで折ったこともあるし、
もっと小さい時には親戚の家の冬の池に落ちたこともあるし、家の前の側溝に落ちたこともあるので、水はあまり好きではないです。
だから、水で顔を洗えないです。
あの冷たい感触を顔に感じると息ができなくなって、呼吸困難になるんです。
同じように洗うにしても、お湯だと全然平気なんですよ。
これがいわゆるトラウマってやつですね、きっと。
[PR]
by moco_blue | 2007-08-21 14:11

めざせ!脱 病院!!

f0126418_19233932.jpg
ゴホゴホ…。
数日前から咳が止まりません。
喉が痛いわけでもなく、気管支がムズムズします。
これ、こじらせると咳で一晩中寝かせてもらえなくなります。
ここ5・6年なかったんだけどな~。

前は、風邪かと思っていたけど、いつもこの時期なので、花粉や黄砂・土ぼこりなどのせいかもしれません。

モモは、マスクをしても怖がったり嫌がったりしないので、良かった!!
ビビって逃げられたら、なんか悲しいもの。



f0126418_19281772.jpg
沿岸で、桜の開花宣言がでました!!
広い県なので、県内でもかなりばらつきがあります。
でも、今日桜の木をみたら、なんとなく全体がピンク色
蕾が色づき始めたんですよ。
ここ数日暖かい日が続けば、もしかしたら…。
予測はもう少し後のようですが、早まる可能性大です。

ピンクといえば、モモの大好き毛布ちゃん。
「ゲッゲッ」と一生懸命エサのプレゼント中です。
毛布のような感触のものが好きですが、この毛布にはかないません。

エサを分けているスズメも、近づきはしないのですが、私の事は覚えてくれた子がいて、私が外に出るたびにある程度の距離を保って鳴いている子がいます。
まんまるに太った子で、昨日また土をいじっていると、屋根の上を遠くからトントンとこちらに近づいてきて、私の真上で「エサちょうだい、ねえちょうだい」とねだってました。
そろそろ寒さも終わり、今度は自力でエサを捕って欲しいのですが、いつもの時間になると、みんな集まってくるんですよね~。
どうしようかな~と思います。




f0126418_19375339.jpg




今夜もお皿の上でクルクル水浴びです。
確かに、プ~ンと臭いましたもの。
昼に、「モモちゃん、くさいね」って言ったの覚えていたのかな。
流しやお風呂場でやってくれるとすごく嬉しいんだけどね。










f0126418_19403367.jpg
おっ、いい男になったかな。

そういえば、昨日すごくキレイな虹を見たんです。
七色どころじゃなかった!!
七色の下にさらにいくつもの色の層があって…。
帰ってきてから、なんで写真を撮らなかったんだろうと反省。
ブログ書いてる意味ないじゃんと落ち込みました。
( -。-)-フウ もっと普段から、周囲のことに余裕を持って目を向けるクセをつけないといけないですね。
でも、心のアルバムにはしっかり貼り付けました。

ついてる値段の半額
それをレジにて半額
って嬉しくないですか?
こういったバーゲンってなかなか気に入ったものに出会えないですが、欲しいものがあったときちょっとhappyな気分になってしまう。
今日は、黒のスーツを見つけ、買っちゃいました。
でも、サイズが合わなくて、妹用だったのが残念。
最近、下腹部がポッチャリしてきて、上下別のスーツだと、下だけ厳しくなってきちゃいました。
[PR]
by moco_blue | 2007-04-09 19:51

モモの水浴び?????


今日から4月。
久しぶりに朝日で、気持ちよく目が覚めました。
妹とチビたちは、実家を全滅させかえっていきました。
私が、寝込んだ時点で帰ったのですが、なんと帰ったらパパがインフルエンザになったとか。
やれやれ…。
6ヶ月のチビだけが元気ですが、赤ちゃんの免疫力の高さにはビックリさせられます。
もしくは、最後に1番ひどくかかるのかな。
それも心配。

ちょっとPCをいじっていたらスラドショーなるものをみつけやってみました。
携帯からの動画も貼れるとあったのですが、うまくいかなくて…。
連写で撮ったものなので、画質は悪いですが、雰囲気伝わりませんか?



f0126418_10251025.jpg
先日、頭にフワフワをつけてたモモのアップ!
以前は、気になってクチバシを真っ赤にして怒っていたモモですが、今回はどうやら気がついていないみたい。
バック白いので分かりにくいですが、あまりモモを待たせたり動かすと落ちちゃいそうで…。
私は、あまりの可愛らしさに(すみません親バカで)、笑いをこらえるのが必死でした。









f0126418_10292222.jpg
そうそうインフルエンザといえば、
父は風邪だったんですけど、お医者さんが
「インフルエンザの方がタミフルという特効薬があるからいいんですよ。かえって風邪の方がこれとういうモノがないから長引くし辛いんですよ」
といっていたとか。
確かにタミフルを飲んで妹は予想以上の回復の早さを見せたし、父はいまだにどこか調子悪そうだし…。
これにこちらの2箇所のお医者さんはインフルエンザの検査で反応が出た時にだけタミフルを出しましたが、妹が帰ってパパが発病すると、そこの先生は
「この症状は間違いないでしょう」
という見切りでタミフルを出したそうです。
この薬は、いまいろいろな問題がありますが、現場で使ってるお医者様にも差が随分あるなぁと感じさせられました。

f0126418_10375956.jpg

南の方ではもう、桜が満開のところもありますが、こちらはもう少し時間がかかりそうです。
寒さが長い分、春が本当に待ち遠しいのですが、東北の春は、こちらの人間同様のんびりなのかもしれません。
天気がいいので少し春を探しにいってみようかな。

チビたちが来る前、足をつりながらも30分歩き続けていたのは、本当に良かったです。
ハードな約10日間だったので、この散歩がなかったらもっと早く私もダウンしていたかも。
体を動かすことは大切ですね。

最後にはーちゃんが書いたモモの絵。
前も貼りましたが、全身ちゃんと見えるようにというはーちゃんからのお願いだったので。
親バカ・おばバカなもので…。すみませんm(_ _)m
[PR]
by moco_blue | 2007-04-01 10:51

2006を振り返って

今朝も、きもちのいい朝でした
昨日降った雪が凍り、道路が鏡のようにピカピカ輝いていました(でも、危険!!)

寒い日は、鍋がいいですよね~
昨夜は、妹が小田原から送ってくれた蒲鉾とニラをたっぷり入れて
鍋をしました
冷え性なので、しょうがをすってタレに入れたら体がポカポカ…f0126418_15184013.jpg

本当は、新年を迎えてから始めようかと思ったブログ
だけど、あまりいいとはいえなかった今年を振り返って新年を迎えようと
思っています

5年前に10年勤めた職場辞めてから、
一度も受けていなかった健康診断!!これはやばかった
個人的なこと家族のことでたまっていたストレス
ストレスが病になるって本当だった
結構、「私って丈夫!!」とか思ってたら、ストレスが許容量を越えたみたいで、不安が湧き上がるパニック障害になった

5センチの子宮筋腫も2個見つかって、この一年は胃が痛かったり、
背中が痛かったり、胸の苦しさ、動悸、背中から湧き上がるように出てくる不安感に
自分でもどうしていいのかわからなかった

そんな時、モモがいてくれたのは私にとって一番の薬
首にピトッとくっついて甘えてくれる、そんなしぐさに癒された一年でした
モモは、神様が私にくれた宝物です
f0126418_15321520.jpg

あと、私を救ってくれた言葉
友達や妹が、どんどん未来を見て進んでいくのを見て、
「私だけ、ずっと同じ場所で足踏みしてるみたいだ…」と言った時
「じゃあ、その場所にはいるんでしょ
         後ろにはさがってないんでしょ
                   ならいいじゃない」
と、言ってくれた人がいます
あっ、そうか、後戻りはしてないんだと、気が付かせてくれて
本当にありがとう
この言葉に、この一年が救われました

最後に、辛かったこの一年で、一番HAPPYな気持ちにしてくれた言葉
「押切もえさんに似てますよね~」
キャーッ、押切さんのファンに怒られる ごめんなさい!!
彼女よりも約10歳くらい年上です
私は、似てるとは思ってません
その場にいた人も誰も「そうだね」とは言ってくれなかった
でも、嬉しかったんだもん!!

この一年、思い通りにならにことばかりだったけど、
たくさんの人が気にかけ、力になってくれました
人との縁は本当に大切にしなくてはいけないな~と改めて思ってます
私を支えてくれた人に、今はただただ感謝の気持ちでいっぱいです 本当にありがとうございました

お出かけの気配を察して、「つれてけ~!!」モードのモモで今日はおしまい
f0126418_15543044.jpg

[PR]
by moco_blue | 2006-12-30 16:10