大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:モモ ( 182 ) タグの人気記事

健康が幸せ。

f0126418_16282018.jpg
どこからか、サスペンスドラマの音楽が聴こえてきそうな現場です。
終盤必ず、崖の上に追い詰められるその展開。
今はもう終わった火曜日の2時間は、結構好きな番組で母と犯人あてをしながら観ていました。
でも始まってすぐに犯人が判るようになるともう…。

嬉々として、チャップリン様を突き落としたのはモモ。
ものすごい音にビックリしたら、もうこんな状態でした。
お気の毒に…。



f0126418_1629919.jpg
f0126418_1629256.jpg



先週は妹のがずっと体調が悪く、妹の家に手伝いに行きました。
そしてこの週末は妹が休むために、子ども達と週末泊まりに来ました。
妹は内膜症と子どもの頃受けた手術のせいか、癒着があって時折強い痛みと吐き気などに悩まされています。
今回どうしても辛くて、時間外に病院に行ったら、
「あなたよりもっとひどい内膜症の人はいるのよ」と言われたそうです。
すべてのお医者さんがこんな言い方するわけではないと思いますが、
小さい子を抱え、寝込んでられない、元気になりたいと必死の思いで行った病院で
そんなこと言われて、妹もかなりショックだった様です。
それに・・・
「あなたは肉臭いのよ」ですって。
なんだかすごいですよね、妹の食生活を十分聞かずに・・・。
もっといろいろ言われたようですが、この方女性なんです。

f0126418_16295024.jpg
f0126418_1630511.jpg


でも、この先生は食生活や冷え改善にとても力を入れていて、
いろいろ参考になることも、妹のために話してくれたようです。
それに今月初めの検診の時にも、妹が担当医と話しているのをジッと側で聞いていたそうで、
どこか気にはとめていてくれたようです。
どの先生を選ぶのか、それによって治療方針も変わります。
その選択は本当に難しいですね。
でも、すべての先生に患者さんの立場になって話をして、聞いてもらえたらもっと安心して病院にいけるのになぁと思うのでした。
女性だからこそざっくばらんに話してくれたのかもしれませんが、あまりにも傷つくことも言われ、
今後この先生に担当を替えても、
「今後の通院がさらにストレスになる」と妹は言ってました^^;


f0126418_16303951.jpg

病院話になってしまいましたが…。
それは妹のこともあったし、実は友人の母親(62)が先月末に亡くなった知らせをもらったからなのです。
友達は3人の子の母なので「忙しいだろう」と時々携帯でメールするくらいだったのですが、
この一年、余命宣告をされたお母さんの看病で、大変だったようなのです。
もっと、連絡をとって、なにかしてあげられたらよかったのにと今は申し訳ない気持ちでいます。

しっかりモノの友人で、電話をしても元気そうに振舞っていましたが、
「病気のお母さんがもちろん一番辛かっただろうけど、看ているIちゃんも辛かったよね」というと、やはり涙声に。
病院も検診も嫌い・苦手だったというお母さん。
気がついた時は、末期だったそうです。
だから、信頼する先生がいることは本当に大切なことです。
自分について知っていてくれる先生、どんなことも打ち明けられる先生が、たくさん増えて欲しいと思うのでした。


f0126418_16313054.jpgf0126418_16315010.jpg


なんだか久しぶりに更新したのに、暗い話になってしまいました。
次回はもっと、楽しい話になればいいけれど~。

こちら雪はまだないです、でもやはり寒いです。
その女性の先生の話では腰から下をしっかり温めなさいとのこと。(頭寒足熱)
先生は靴下を16枚はいているそうです。
それはそれでどうよ?って感じですが…。
ただ「冷え取り」をして体が健康状態であれば、「高齢出産も怖くない」とのこと。
つわりもなく、胎児の育ちも良くて、少し早めに軽く出産できると…。
いろいろ気になってくる年代なので、ちょっと冷え取りを頑張ってみようかという気になってます。
でも、靴下16枚は履きません(≧0≦)



[PR]
by moco_blue | 2008-12-14 17:20

久しぶりに会った人。

f0126418_10405510.jpg


日に日に寒さが厳しくなっています。
昨日の朝は-4度でした。
今朝はもっと寒かった。
布団から出られません(>д<。)

朝のゴミ出しも、覚悟を決めて出ないとイヤになってしまいそう。





f0126418_10412564.jpg

えーと、金曜日。
妹の病院付き添いのため、隣りの市に行って来ました。
その帰り道、ちょっとだけ買い物に寄ったのですが、
食料品をうろつく私を見てるマスクの中年の女性。
一瞬、この人は・・・と思ったのですが、もう10年位会っていない人だし、
大きなマスクしてるしで自信がなく通りすぎようとしたのです・・・。

f0126418_10414937.jpg

「ももたんさん?」って向こうが先に声をかけてくれました。
その声を聞いたら、あーやっぱり私が思った人だったと確信!!
約10年ぶりの再会に、思わず「Sさん、会いたかったよ~ぉ」と抱きついてしまいました。

このSさんは、私が20歳で就職した先の事務をしていた方で、
新米の私が、仕事が思ったようにできず、トイレでシクシク泣いていた時に
励まして、支えてくれた人です。
Sさんが都合で先に辞めたので、それまでの間に他の同僚には頼めないことなど
コッソリお願いしては、見えない所で私を応援してもらっていたのです。
Sさんあっての私、といっても過言ではなかった数年間でした。
その後、ずっと会ずに今日まで・・・。


f0126418_1042990.jpg
私は、身長・体重もまずます標準。
顔もフツー。
声も大きくないし、個性的な喋りも発言もしない。
流行の服を着るわけでもなく…。
クラスでも目立たないって言われた方。

だから、人に忘れられることの方が
多いです。
「ねぇ、私のこと覚えてる?」
なんて質問は、
「誰だっけ?」
って言われるのが怖くて、
言ったことないです。

だから、今回Sさんが約10年も経った私に
気がついてくれた事が、私はとっても嬉しかったんです。
なかなか持てない自分への自信。
だけど、もう少しだけ私という人間を信じてあげようって思う出来事でした。
食料品売り場の一角を占拠して、二人でしばらく立ち話を楽しみました。


f0126418_10423223.jpg
モモさんのお顔は光の具合がうまくないと、なかなかスッキリと写ってくれません。
ママ泣かせ。
←は、いいほうですが、
ねえ、どうしていつも顔にシードを付けて食べるのぉ?

↑は、抜けた羽を見せたら、妙に気にいって遊んでいるところ。
それから、アジトの片隅にママの耳かきを隠そうとしているところ。
返してもらおうと思ったら、すっごい勢いで飛び掛ってきますよ~。
スリルとサスペンスを味わうなら、こういう時(´ψψ`)




f0126418_10425145.jpg

換羽の抜ける方はほぼ終了。
今は新しい羽が再生中。
やっぱり体力使うのでしょうね。
夕方からは、コックリコックリしていることが多いです。


f0126418_1043910.jpg






でも、時々片目で周囲をチェック中。

人間でも苦手なウィンクがとっても上手です。






f0126418_10432813.jpg

以前、真っ黒焦げにしてしまったパエリアをリベンジ!!
とはいっても、「きっとまた失敗する」という自信があったので、
材料は、冷凍のシーフードミックスです。
でも、これ便利ですね。エビ・イカ・ホタテ・人参・グリンピース・コーンが入ってて、
あれこれ材料をそろえるのが面倒な私にはピッタリ。
彩りもキレイですよね・・・。
でも、大きなエビや貝が入っていないのが、ちょっと残念かな。

前回よりはうまくいきました。味も、まぁまぁ v(^▽^)v
でも、やっぱり下が焦げる。
そのコゲも美味しいとレシピにはありましたが、かたくて歯が折れそう。
炊き上がりの見極めが難しいとです( -。-)-3
[PR]
by moco_blue | 2008-12-09 11:32

『がんづき』の作り方。

(一度見てくださった方、作り方を訂正しました。再編集版です)

ボク、モモですっ。
昨日は、ママが皆さんにご心配をおかけしました。
皆さんのコメントが、あたたかくてママは感動してずっとウルウルしてたよ。

で、お礼というのもなんですが・・・。
「がんづき?」というコメントも頂いたので、ママがレシピを紹介してとボクに言ってます。
ちょっとぉ、ママ大丈夫なの?

f0126418_1113689.jpg

パインのがんづきではなく、普通のがんづきです。
なにかと忙しい12月ですが、材料さえ揃えばすぐできるから、
「あ~、今日はヒマだな」なんて思ったら、挑戦してみてね。



<材 料>
・薄力粉 300グラム
・卵     2個
・酢    100cc
・黒砂糖 200グラム
・重曹   大さじ1
・醤油   大さじ1
・塩     2つまみ
・牛乳   200cc


<作り方>
1. 薄力粉と重曹をふるっておく。

2. 人肌に温めた牛乳に砂糖を入れ、まぜておく。
      例えば黒砂糖の場合、今いろいろな状態の黒砂糖が売ってますが…
      完全に溶かしてもいいし、
      母は、食べた時にかたまりの黒砂糖がとろけるのも好きと言ってます     


3. 薄力粉以外のその他材料を、全部入れて滑らかになるまでよくまぜる
      もちろん卵はといてから
      そして、卵に酢をいれると、モコモコとなってくるそうです
      なので酢を入れるのは最後で、入れたらすぐに薄力粉をくわえる。

4. 薄力粉は3回くらいに分けて、さっくりまぜる         
       

5. 蒸気の上がった蒸し器に、ぬれふきんまたはクッキングシートを敷いて
   生地を流し入れ、ゴマ・松の実・クルミなどのトッピングをして、強めの火で蒸す。
     (強火では、蒸気用の水がなくなる心配もあるので、中火より少し強め)

6. 25~30分程度で竹串をさしてみて、タネがついてこなければ出来上がり。
     蒸し器から出して、粗熱をとってから切りましょう。


☆砂糖は、黒砂糖を使うと、砕くのに大変なので玉砂糖(こちらの方がコクがあって美味しい)か
  三温糖を使うと簡単です。
でも、さっきお店にいったら粉状の黒砂糖も売ってました。
 

☆甘いものが好きな人は、タネの中に甘納豆を入れても美味しいらしいです。


☆母は、何度か蒸し器を焦がしそうになりました。
  水はたっぷり入れて下さいね。


f0126418_11134781.jpg


あまりにも大雑把な作り方だなぁ。
ママ、大丈夫なの?

ママは、みなさんお料理上手だから、
どこを丁寧にひと手間くわえたらいいかちゃんと分るって言ってるよ。


とは、モモに言ったものの・・・。
あまりに省略なので、少し加えました。
機会がありましたら、ぜひ一度作ってみて下さいね。 ももたん
[PR]
by moco_blue | 2008-12-04 11:40

初冬の朝陽の中で。

どうものんびりな更新ですね。
だんだん寒くってきましたが、
この動かせないPCのある部屋は我が家で一番寒いのです。
なので、気になりつつも寒がりの私はついつい自分のブログはサボりがち…。

モモさんは、換羽が終盤ですがまだ終わりではないようです。
羽が少なく寒いだろうに、私がケージのヒーターの位置を調節するためよけたお水で、
水浴び開始。
f0126418_13285935.jpg

「ねぇ、寒くないの?」
「なんで?ママ、今日はお日様がポカポカで最高だよ!!」
f0126418_13292149.jpg

「そう?ならいいんだけど。 だけど、お部屋が・・・・」
「大丈夫だよ。ボク気にしてないからっ!!」
ないからって…そんな…。
f0126418_13294117.jpgf0126418_13295925.jpg


でも、あまりにも夢中になってるモモさんが嬉しそうなので、
このまま水浴びは続行させてあげました。
あちこち拭くのは大変でしたけど(>_<")


f0126418_13312313.jpg


久しぶりに、クチャイ匂いを振りまいてくれた
モモです。
年のせいなのか、
元々の性格か、
換羽の時期だからか、
多分、全部かな。
もともと自分は人間だと思っているので、人の側にいることが大好きなモモ。
この頃は余計にも人にベッタリです。
遊ぶのもそれほど得意じゃないので、人の肩や手の上でくつろぐことが何よりも幸せのようです。




f0126418_13314140.jpg

先日、病気の事とか調べていて、ボタンやコザクラの寿命が8~9年となってるHPを見て、
ものすごくショックでした。
また、心臓肥大の先刻を受けたボタンちゃんの報告ブログで、ボタンやコザクラは心臓の弱い子が多いなんてことも知って…。

f0126418_1332086.jpg

たまに、モモとお別れする日のことを考えて、落ち込む日があるのですが、
前に10年以上長生きした子もいると教えていただいたこと、
モモが現在も元気でいることを思い出して、再び気持ちも復活しました。

f0126418_13322184.jpg

悪いことばかりを想像するのは、私の悪いクセです。
今のモモと楽しく一緒に過ごすことの方が、何よりも大事、最優先に考えることですよね。

あまり多くの遊びをしないモモのお気に入り。
モノや小銭を落としまくり~~っ!!
ちゃんと確認する様子が、とっても可愛いのでした(*^-^*)


f0126418_13324696.jpg

今年もモモさんのアジト復活です。
この隙間が大好き。
行きたいと、近くまで行ってちゃんと目で訴えるんですよね。
その時、「ああ、アジトに行きたいのね?」って手を差し出した時に
嬉しそうに乗って移動するモモをみると、
あっ、今ちゃんと気持ちが分った、伝わったって感じて嬉しくなります。



f0126418_1333960.jpg

こちら、母が作った 『パイン雁月』です。
米粉も入っているので、食感がモチモチした雁月です。
なにやら新聞でレシピを見つけ、珍しくお菓子作りをしてました。
上のパインが微妙~~(´ψψ`)デス。
でも、美味しかったですよ (と、なかなか親孝行できない娘は言っておきます)

インフルエンザが急激に広がっているようですね。
くれぐれも気を付けて下さいね。
もちろん、交通安全も(≧0≦)ですよ~!!
[PR]
by moco_blue | 2008-12-03 14:14
お久しぶりです。
チビ台風の襲来や月のお客マサの訪問など次々あり、
頭痛対策で、PCお休みしてました。
そう言いつつも、年賀状は作ってたりして・・・。
f0126418_1324437.jpg

先週、妹家族がやってきました。
モモに興味がある姪の下。
私の肩や腕にモモが乗るのが羨ましくて、仕方がない。
仕草でモモに「おいで~っ」としてます。
わかります?自分の肩をトントン叩いて促しているの。
本当は怖くて「こわい~~!!」ってすぐ逃げましたけどね。
でも、本当に怖いのはモモの方で、絶対にチビ台風には近づかないのでした ^▽^;


f0126418_1331375.jpg

やっと換羽がピークを迎え、今では小さいのが時々抜ける程度。
今回は大きいのも抜けていました。
こんな立派な羽をまた伸ばすんだなぁと考えたら、
小さい体にかかる換羽の負担を、改めて大変なことなんだと・・・しみじみ。

f0126418_1333274.jpg

「ママ、かゆいの、ムズムズするの~!!」
って、いつも甘えてきますが…。

f0126418_134715.jpg

「ママっ!!そこは痛いんだよぉ!!」
という抗議を指にガブガブされて、最近ママもちょっと切れ気味。
自分が痛かったっていう意思表示なんでしょうけれど、
そのとがったクチバシは、ママも痛いのです(>_<")


f0126418_1342555.jpg


お札をかじられ銀行に交換に行って以来、大事な紙関係は見つからないようにと片付けるようにしていたのですが…。

病院から前もってもらっていた
インフルエンザの問診表。
今日は病院という日に、
確認のため広げたらこの状態。
四つ折にして、布のカバーに入れカバンに入れといたのに!!
信じられないものを見るようで、しばらく呆然としてました。



f0126418_1354032.jpg


病院に行って、受付で事情を話すと
「そのままでいいですよ」って。
でも、受付けで笑われ、
診察時にお医者さんに笑われ、
注射の時にも、看護婦さんに笑われた。

まぁ、場は和みましたので、リラックスして注射はできましたよ。
モモのおかげデス。

「でしょ~っ!!
ママのためにボクがしてあげたんだよ」




f0126418_136220.jpgf0126418_1362989.jpg


この寒い季節に多い、モモの甘えん坊モード。
耳の裏側付近にクチバシを寄せてなでたり、ものすごく優しく噛んだりします。
首筋の辺り、地肌を下から上にツーとなで上げたりするので、ゾクッとしますよ。
ラブバードというだけありますね。

緊張感のある細身のスタイルをしたかと思うと、
この無防備なまん丸スタイルでグーグーと寝る。
こんなギャップがボタンのママさん、パパさんたちをメロメロにしちゃうんでしょうね。


f0126418_1383922.jpg
f0126418_1385995.jpg



「ねぇねぇ、ボクと一緒にご飯食べよっ(*^-^*)」



f0126418_1392631.jpg

初雪以来、雪は積もってません。
朝に少しだけ雪があった事がありましたが、すぐになくなります。
モモさんの、ベットもフリースで巻き巻きです。
フリースが内側の方が温かい気がするのですが、モモさん納得せず入らないんですよ。

そうそう、少し前の小雨の日。
車を運転していて人とぶつかりそうになりました。
ちゃんと前を見ていたはずなのですが、人がいきなり視界に入ってきて…。

「ああ、もうダメっ!!」ってブレーキを踏んで、なんとか止まり事故にはならずにすみました。
その時、「ありがとうございますっ」って言葉が体中から溢れました。
私を守ってくれる神様、仏様、ご先祖さま、守護霊様?
その中には、「ももたん、さっぱり更新しないな」なんて普段から気にかけてくださる、
皆さんの気持ちも絶対に入ってるって思いました。
今はただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
どうか皆さんも気を付けて下さいね。
歩かれる方、自分が気を付けてても、運転手が用事をしていたりボーっとしてることがあるかも。
運転をされる方、車はやっぱり凶器です。
今まで以上に気を付けて運転して下さいね。

前回のブログのクイズの答えは、手前がモモです。
簡単でしたよね(*^-^*)
[PR]
by moco_blue | 2008-11-28 13:59
f0126418_1732016.jpg



先日、いつものように
ウォーキングに行ったら、
公園のイチョウの木の下が、
黄色の絨毯になってました。

こんなキレイな絨毯。
車だったら気付かなかった、多分。




f0126418_17322388.jpg



ほんの少し前までは、
木々がこのキレイな黄色や
赤などの鮮やかな衣装を
着ていたのに。

紅葉の下は、真っ赤な絨毯
でしたよ。





f0126418_19102587.jpg



真っ赤といえば・・・。
ご近所の神社にある南天。
たくさんの実がなってました。

我が家にもありますが、
こんなにたくさんの実はつけません。
神様の御利益か・・・。
すごい。





f0126418_19104850.jpg

そして、本日11月20日。
初雪です!!
去年は確か、19日だったような・・・。
だから天気予報の雪マークを見て、「そろそろだよね」とは話していたところでした。


f0126418_19113286.jpg

昨日の夜中、11時30分頃に「この寒さ、もしかしたら…」と
外を見たときには、まだ降ってはいませんでした。
だけど、朝カーテンを開けたら、この状態(*_*)
まだ、車のタイヤを替えていなかったので、絶対混むからと速攻で用意し
開店と同時に交換をして頂きました。

ピー太の森もこの通りの雪化粧。
きっと、どこかで仲間のスズメと片寄せあって元気でいると、母ちゃんは信じてるよっ!!


f0126418_19115851.jpg

真っ白でしょう。
カキ氷にいかがですか?
頭がキーンとなりそうですね。

忙しい時はいろいろ重なるもの、
昨日は、去年魚の甘露煮の目玉で欠けた奥歯が再び欠けました。
つめたものが取れたのですが、おかげで歯医者にも行くハメに(>_<")

今年は冷蔵庫が壊れました。
そして先日は洗濯機(これは完全に壊れる一歩前でしたが)。
今度はプリンターが・・・(>д<。)
一生懸命プリンターに「いいの?ちゃんと動かないと、取り替えちゃうよ」って
話しかけているのですが(;-_-)=3

何かが続くという時は、できれば嬉しい事が続いて欲しいなぁ。
きっと毎日の中には小さなHAPPYは次々起きているんでしょうけれど、
どうしてもマイナスの出来事は印象として強いんですよね。



f0126418_19122547.jpg

さて、問題です。
どっちが本当のモモでしょう~!?

当った方には、そうですね~。
このパソコン画面を通じて、モモから「幸せ青い鳥オーラ053.gif」を送らせて頂きます(´ψψ`)

モモさん、雪が降ったよ。
もう換羽は終わりにしよう、ね。
タオルベットもフリース巻いて、冬バージョンにしました。
これで、明日からモモは寝ボスケです。
[PR]
by moco_blue | 2008-11-20 19:45
f0126418_11235080.jpg


今日は、雨です。
昨日までのポカポカしたお日様が
いなくなって残念です。

さて、今回はモモが睡魔と闘う
様子をお伝えいたします。
というか、どの写真を選ぶが悩んで、
結局全部載せちゃいました(笑)

モモの表情を追って見ていただけば、
そのうちにだんだん眠くなるかもデス。




f0126418_1124971.jpg

モモは、この隅っこが好き。
人間にも隅っこが好きな人いますよね。
隅っこは、ちょっとした安心感があるのかな。
子どもとかも部屋の隅っことかに、遊びの空間を作ったりしますよね。


f0126418_1124269.jpgf0126418_11244019.jpg


そうそう、子どもといえば・・・。
先日、以前関わって今でも定期的に手紙をくれる女の子(中3)から、
恋のお悩み相談が届きました。
小さくってですね、お帰りまで体力がもたずに、よく私の膝の上で寝てお迎えを待っていた
そんな子が、△関係に悩んでいるとか・・・。
まぁ、大人ほどドロドロした△関係ではなく幼さも感じる内容でしたが、
「受験に集中しろっ!!」と言いたいのを我慢し、
下書きまでし悩んでお返事を書きました(苦笑)
恋愛オンチの私には、厳しかったデス(*_*)



f0126418_11245436.jpg
あっ、頭がだんだん傾いてきたぁ~。

それから、先日トイレに閉じ込められました(×_×)
外側のノブのネジが緩んでいて、入ろうとしたらノブごと取れたんです。
内側は平気だったので、中から回す分にはいいだろうと思ったら・・・。
内と外とちゃんと揃っていないと、ドアって開かないんですね~!!

「奇跡の救出」とかテレビみたいと、中で一人で笑っちゃいました!!
隣室に親がいるのが分かっていたので、すぐに「出られない~!!」と叫びましたけど(´ψψ`)

トイレにはいろいろなハプニングが付き物です。
携帯を持っておけばSOSができますよね。(電話がかかってくると困るけど・・・)



f0126418_11251132.jpg



「 ママ、ボク眠いんだよぉ~。
 携帯を鳴らさないで (-_-) 」


「はい、ごめんなさい」
ついつい可愛いから~。

今が換羽のピークのようです。
体調はいいけれど、エネルギーを新しい羽にとられるのかな?
時々、放鳥中もウトウトしてます。



f0126418_11253452.jpg

もうすぐ、雪の季節。
その前には、新しい羽が揃うといいね。

今年、堤や池にやってくる白鳥や野鳥への、餌付けが禁止になりました。
もちろん新型インフルエンザの脅威は感じるので、その予防策なのはわかります。
それに自然の渡りにも影響を及ぼしているのも。
ただ、ちょっと戸惑いもあります。
なにか他に方法はないの?
一日も早く、新型インフルエンザへの対策が整いますように。



f0126418_11584165.jpgf0126418_1159580.jpg


ストーブが部屋に出たので、アジトができて喜んでます。
でも、去年ほどは執着していないかなぁ~。
時々、隙間から覗き込んでママが自分を置いていかないかチェック中。


f0126418_11593293.jpg

この辺りは餅文化があって、祝い事や法事などでも餅を使います。
いろいろな味もあるんですよ。
昨夜は母が残りのもち米を見つけたので、餅をつきました(もちろん餅つき機で)
普通にあんこ餅が主食です。
[PR]
by moco_blue | 2008-11-16 12:07

実りに感謝。

ここ数日、朝がとても寒いです。
ココは広い県なので、私の住む南部よりもっと北では
マイナスの気温を記録するようになり、初氷のニュースも数日前に流れました。
でも朝が寒いと日中は晴れることが多く、
月曜日だったかな、再びぬーさんの家に「長芋」を掘りに出かけました。
f0126418_1010158.jpg

秋の色。
真っ赤が本当に美しくて感動的でした。


f0126418_10104144.jpg

稲刈りが終わった田んぼ。
もうしばらくすると、ココは雪で一面真っ白になります。
田んぼは年中色を変え、私たちに季節を知らせてくれます。


f0126418_1011098.jpg
左が母、右がぬーさんのお嫁さん。
田んぼあり、畑ありの牛もいて、ぬーさんの入院中は本当に大変だったことでしょう。
でも、今はぬーさんの元気ぶりに呆れつつも、嬉しそうです。
f0126418_10172882.jpg

長芋は地中に縦に伸びているので、土を掘るのが本当に大変です。
柔らかいので、短気を起こすとスコップで切りつけてしまったり、引き抜くときに折れたりしてしまいます。
 


f0126418_10114284.jpg

この日の収穫は5本。
畑仕事になれていない私と母は、体中のあちらこちらが痛くなりました。
別の仕事から帰ってきたぬーさんに、折らずに持ち帰ったことを褒められましたv(^^)v


f0126418_1012025.jpgf0126418_10121940.jpg


この間の大根といい、変な形の野菜しかとれないわけじゃないですよ。
自然の不思議な力のおかげで、土の中で変身しちゃったワケです。
私や母は、野菜ができた頃に行って、収穫するだけ。
一番美味しいところだけですよね。
ぬーさんたちの苦労があっての、喜びです。
大根など、引っこ抜くと本当に楽しいんですよ(*^-^*)




f0126418_11132369.jpg

干せた大根もお持ち帰り。

そして、今年もたくあんを漬けました。
f0126418_10123660.jpgf0126418_10125122.jpg


f0126418_1013879.jpg




これがまたこの時期の一仕事。
ここで頑張るから、この冬おいしいたくあん漬けが食べられるわけです。
今年も50本漬けました。
それでも、春までにはなくなっちゃうんですよ。

食べられるのは来月の末です。
今年はどんな味になるのかな。
楽しみです(´ψψ`)




f0126418_10133049.jpg

さて、最後にモモさん。
通販が届いたら、中からプチプチが!!
小さいのを潰すのも楽しいですが、この大きいのも楽しいんですよね~。
私がパンッと鳴らすたびに、ちょっとだけビックリしてましたが、
慣れたら自分でやってきましたよ。

f0126418_1013476.jpg

まだポツリポツリと換羽中のモモ。
カキカキしてというので、頭をかいてあげていたら、痛いツボにはまったようです。
思いっきりガブリとやられました。
久々の流血です(>д<。)証拠写真撮っちゃるー!!

今回も長くなりました。
最後までお付き合いをありがとうございます(*^人^*)感謝デス。
[PR]
by moco_blue | 2008-11-12 11:27

秋の空。

日に日に寒さが増します。
ついこの間まで夏だった気がするのに~!!
北海道では雪。
あ~、雪の季節がきます(>_<)ヤダー
f0126418_12263363.jpg

秋の夕方のウォーキングです。
見上げると残り少なくなった葉が、さみしそう・・・。

f0126418_12265647.jpg



落葉もたくさん。
カタチもさまざま。
色もさまざま。


子ども達が集めて遊んだり、
後は焼きイモ会のためにビニール袋
いっぱいに集めて園に持ち帰ります。




f0126418_12271956.jpg

寒くなってくると夕方に歩いている人はまばら。
遊んでいる子ども達もいなくなりました。
子どもが遊んでいる姿って少なくなりましたよね。
私が小さい頃は、近所のお兄さん・お姉さんと遊んで、
そこから子ども社会のルールみたいなのを、自然と学んだ気がするのですが。
社会が変わり、親も変わり、子どもも変わっていく気がします。
実際、子どもと関わる仕事を10年しましたが、たった10年の中でも、
親も子どもも驚くほどのスピードで変わっていきました。





f0126418_12274599.jpg

やっぱり、フードがキライなモモ。
私の肩はどうも内側に入っているようで、幅が狭いみたいです。
そこにフードあると、足元が安定しないのでしょうね。

f0126418_1228934.jpg

だから、ママの肩には行かないか、逆にもっと首に近づいて、
首や耳に頭やクチバシをくっつけて甘えます。
髪の中にクチバシを入れて、くちばしで下から上にツーとなでられたことないですか?
くすぐったいんですよ~。



f0126418_12282969.jpg

逆さまになっても、封筒にかじりつく。
かじり虫・・・じゃなくてかじり鳥。

f0126418_12284563.jpg




とうとう下りて、かじってる・・・。

「楽しいですか?」

「はーい!!
    楽しいです!!」


落ちた紙くずは、いつもママが片付けるんだよ。
分かってる?




f0126418_1229316.jpg

美味しいリンゴを頂きました。
切ってみたら、蜜がた~くさん!!
嬉しくて、モモにも分けてあげたのですが、この蜜の部分はリンゴじゃないと
言わんばかりに、クチバシで小さくちぎっては避けてました。
いつもはガブッ!!といって果汁を飲むのに ^ー^;


f0126418_12292232.jpgf0126418_12293972.jpg


夕食後のモモさんが眠くなる時間。
「ママ片付けまだ終わらないの?」
と、二階(いつも寝る私の部屋)へ連れてけの催促です。
今日も、いっぱい遊んで、いっぱい食べたね。



f0126418_12295887.jpg

だんだん寒くなるとお肌が乾燥します。
なのに、面倒がキライな私は、洗顔後に化粧水や乳液などをつけるのがキライ。
髪にワックスなどをもつけるのもキライ。

でも、お肌は正直ですよね~。
小じわやシミが最近多くなってきた気がします(>д<。)
大事な自分ですからね。
自分が大切にしてあげなくちゃ。
なんとなくそんな気分です。(でも、いつまでもつかなぁ)
[PR]
by moco_blue | 2008-11-08 13:53
f0126418_10522470.jpg
前回は、みなさんよりあたたかい
モモへのお祝いコメントを
ありがとうございます。

モモと一緒に、とても嬉しく読ませて頂きました。
モモがどうしてもお返事をしたいというので、PCを貸してあげたのですが、なにやら生意気な口ぶりで書いていたようで、失礼致しました。

「だって~、
 ボク本当に嬉しかったんだ!」



f0126418_10524790.jpg



前にも書いたかもしれませんが、
モモをお店で選んで連れ帰ったのは父です。
「モモと目が合ったんだ」と言いますが、
絶対にモモが
「つ~れ~て~け~!」
と、ケージの中から念を送ったに違いない。

実は10年以上飼ったセキセイを亡くし、
その後に迎えたコザクラを不注意で逃がしてしまった直後の出会いです。
悲しみと後悔の後に、やってきたモモは
今ではかけがえのない家族となっています。



f0126418_1053718.jpg

お祝いに、器にリンゴとミカンを盛ってあげました。
いつもはどちらかなんですが、誕生日なので両方です。
がっ!!
見慣れない器に盛ってあるためか、近づきもしませんでした。

f0126418_10532785.jpg

だから手にとって 「食べないの?」 と聞くと、速攻やってきて…。
別々に出すとどちらも好きなモモですが、
一緒に出したらミカンには目もくれずリンゴを食べてました。

モモの年齢のことを気にすると、心配は尽きませんが、
これからも一日も長く一緒に暮らせるよう、
できることをひとつひとつ生活に取り入れていきたいです。



話は変わって・・・
f0126418_10534993.jpg

ホットケーキミックスでパウンドケーキ焼いてみました~。
意外と失敗なく作れるようですよ。
黒豆茶の粉、胡桃、黒砂糖など入ってます。

f0126418_1054669.jpg

焼きたてのホットケーキが美味しいように、できたたてを食べると最高でした。
だけど、冷めたホットケーキがなんとなく重たいように、冷めてしまうと・・・。
ポイントは、焼けたら残さず食べるっ!!かな。


一昨日かな、ぬーさんちから 「大根とりさこいっ!!」 と電話がきました。
行ってみると、残っていたのはこんな感じ(´ψψ`)
f0126418_10542643.jpg

掘った大根は、「たくあん漬け」 用にとっくに洗って干されていました。
10日ほどお日様と冷たい風で干し、いよいよたくあんを漬ける時期がやってきます。

f0126418_10544798.jpg

干した大根の写真を撮り忘れ、こちらはよそ様の家の風景。
ココではあまり本数を干してませんが、100本以上干しているところがあちらこちらで
見られます。
晩秋?初冬?の風景です。
この干し具合によって、やはり出来上がりが違うんですよね。



f0126418_105545.jpg

寒くなるとママがフード付のパーカーやカーディガンを着るようになり、
ママの肩が嫌いになるモモです。
肩にいくつもの段差ができるのがイヤなんでしょうね。
寄り付き具合がまったく違うんですよ。

f0126418_10552321.jpg

冬になると母の肩にいる率がグンとアップ↑して、
普段は滅多に近寄りたがらない父の肩でこんな風に寝る姿も見られるようになります。
これもいわゆる、冬の風物詩・・・かな。

そうそう、ぬーさんは先日医大の検査も異常ないとのこと。
12月には台湾旅行へ行くそうですよ~~。
すごいですよね~。
[PR]
by moco_blue | 2008-11-05 11:47