大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
f0126418_11101797.jpg

不思議なこと。
なぜか私が車を洗うと雨が降るんです。
昨日は朝からものすごくいいお天気。
しばらくぶりなのでスタンドでキレイにしてもらおうと、張り切って午前中出かけたのです。

そうしたら・・・。
昼頃から雲って、夜には雨。
ひどい!!お金かけたのに。

いつもは手洗いです。
でも、ずっとほったらかし。
あまりにも可哀想だったので、天気予報とにらめっこして晴れマークの日に行ったのに(>д<。)




f0126418_11103643.jpgf0126418_11105913.jpg


昨夜だけ降って、今日も朝からいい天気。
車に残る雨粒だけが悲しいわっ。

昨日は、午後から姪っ子たちのクリスマスプレゼントを探しに行きました。
おもちゃ売り場に行って、本当にビックリしますよね。
おもちゃって言うのかな、もう玩具とはいえないリアルさ。
何を買っていいのか判らないです。
というか、大人の方がマジで欲しくなる。
で、私が心動かされ、欲しくなったもの・・・それを聞いて拗ねてるモモさん↑なんて。
カメラ向けたらそっぽ向かれました。



f0126418_11112179.jpg

「夢ことり」
って、ご存知ですか?
「夢ことり」をクリックしてみて下さいね。
可愛いんですよぉ(≧▽≦)
相棒をお迎えしてあげられないモモの友達になってもらいたい。

「そんなこと言って、ママの浮気者~~!!
 ただただオカメちゃんが欲しかったくせに、
ガブガブ ガブッ」





f0126418_11114051.jpgf0126418_11115587.jpg


インフルエンザがこちらでも急激に流行しているようで、今朝の新聞に載っていました。
みなさんの方ではいかがでしょうか。
新型インフルエンザに不況の話題、殺人事件・・・テレビを見ると本当に気が滅入ってきます。



f0126418_11121383.jpg

そんな時には、モモさんに癒されます。
モモの笑顔最高です。
「ばあちゃんの背中は、落ち着くんだよ~」


f0126418_11123047.jpg

今朝のワイドショーで、「依存症」の話題が出てました。
辛いものや携帯電話などなど・・・。
それらがあることで安心するみたいなお話でした。
私は完全に「モモ依存症」。
換羽も落ち着き、性格も再び穏やかになりました。


f0126418_11124849.jpg

こんな顔して手の上で寝られたら、こっちが動かずに我慢するしかないですよね~。
足はしびれるし、何もできないし、ひたすらモモさんのためジッとする。
普段たくさんモモから癒されているから、こんなときぐらい我慢しなくちゃですね。


ちなみに、姪っ子たちのクリスマスプレゼントは
姉(はーちゃん)には、ドーナツが作れるセット、
妹(チビ台風)には、おもちゃのマイクとアン○まんのパズルです。

誕生日の時も今回も、お姉ちゃんのほうが高いのです。
でも、「妹の方が数か多い」とか言うんですよ。
も~。
選ぶ方は、二人の喜ぶ顔だけを思い描いて、必死で選ぶんですけどね~。
サンタさ~ん、私にもきてね~!!
[PR]
# by moco_blue | 2008-12-18 13:01

健康が幸せ。

f0126418_16282018.jpg
どこからか、サスペンスドラマの音楽が聴こえてきそうな現場です。
終盤必ず、崖の上に追い詰められるその展開。
今はもう終わった火曜日の2時間は、結構好きな番組で母と犯人あてをしながら観ていました。
でも始まってすぐに犯人が判るようになるともう…。

嬉々として、チャップリン様を突き落としたのはモモ。
ものすごい音にビックリしたら、もうこんな状態でした。
お気の毒に…。



f0126418_1629919.jpg
f0126418_1629256.jpg



先週は妹のがずっと体調が悪く、妹の家に手伝いに行きました。
そしてこの週末は妹が休むために、子ども達と週末泊まりに来ました。
妹は内膜症と子どもの頃受けた手術のせいか、癒着があって時折強い痛みと吐き気などに悩まされています。
今回どうしても辛くて、時間外に病院に行ったら、
「あなたよりもっとひどい内膜症の人はいるのよ」と言われたそうです。
すべてのお医者さんがこんな言い方するわけではないと思いますが、
小さい子を抱え、寝込んでられない、元気になりたいと必死の思いで行った病院で
そんなこと言われて、妹もかなりショックだった様です。
それに・・・
「あなたは肉臭いのよ」ですって。
なんだかすごいですよね、妹の食生活を十分聞かずに・・・。
もっといろいろ言われたようですが、この方女性なんです。

f0126418_16295024.jpg
f0126418_1630511.jpg


でも、この先生は食生活や冷え改善にとても力を入れていて、
いろいろ参考になることも、妹のために話してくれたようです。
それに今月初めの検診の時にも、妹が担当医と話しているのをジッと側で聞いていたそうで、
どこか気にはとめていてくれたようです。
どの先生を選ぶのか、それによって治療方針も変わります。
その選択は本当に難しいですね。
でも、すべての先生に患者さんの立場になって話をして、聞いてもらえたらもっと安心して病院にいけるのになぁと思うのでした。
女性だからこそざっくばらんに話してくれたのかもしれませんが、あまりにも傷つくことも言われ、
今後この先生に担当を替えても、
「今後の通院がさらにストレスになる」と妹は言ってました^^;


f0126418_16303951.jpg

病院話になってしまいましたが…。
それは妹のこともあったし、実は友人の母親(62)が先月末に亡くなった知らせをもらったからなのです。
友達は3人の子の母なので「忙しいだろう」と時々携帯でメールするくらいだったのですが、
この一年、余命宣告をされたお母さんの看病で、大変だったようなのです。
もっと、連絡をとって、なにかしてあげられたらよかったのにと今は申し訳ない気持ちでいます。

しっかりモノの友人で、電話をしても元気そうに振舞っていましたが、
「病気のお母さんがもちろん一番辛かっただろうけど、看ているIちゃんも辛かったよね」というと、やはり涙声に。
病院も検診も嫌い・苦手だったというお母さん。
気がついた時は、末期だったそうです。
だから、信頼する先生がいることは本当に大切なことです。
自分について知っていてくれる先生、どんなことも打ち明けられる先生が、たくさん増えて欲しいと思うのでした。


f0126418_16313054.jpgf0126418_16315010.jpg


なんだか久しぶりに更新したのに、暗い話になってしまいました。
次回はもっと、楽しい話になればいいけれど~。

こちら雪はまだないです、でもやはり寒いです。
その女性の先生の話では腰から下をしっかり温めなさいとのこと。(頭寒足熱)
先生は靴下を16枚はいているそうです。
それはそれでどうよ?って感じですが…。
ただ「冷え取り」をして体が健康状態であれば、「高齢出産も怖くない」とのこと。
つわりもなく、胎児の育ちも良くて、少し早めに軽く出産できると…。
いろいろ気になってくる年代なので、ちょっと冷え取りを頑張ってみようかという気になってます。
でも、靴下16枚は履きません(≧0≦)



[PR]
# by moco_blue | 2008-12-14 17:20

久しぶりに会った人。

f0126418_10405510.jpg


日に日に寒さが厳しくなっています。
昨日の朝は-4度でした。
今朝はもっと寒かった。
布団から出られません(>д<。)

朝のゴミ出しも、覚悟を決めて出ないとイヤになってしまいそう。





f0126418_10412564.jpg

えーと、金曜日。
妹の病院付き添いのため、隣りの市に行って来ました。
その帰り道、ちょっとだけ買い物に寄ったのですが、
食料品をうろつく私を見てるマスクの中年の女性。
一瞬、この人は・・・と思ったのですが、もう10年位会っていない人だし、
大きなマスクしてるしで自信がなく通りすぎようとしたのです・・・。

f0126418_10414937.jpg

「ももたんさん?」って向こうが先に声をかけてくれました。
その声を聞いたら、あーやっぱり私が思った人だったと確信!!
約10年ぶりの再会に、思わず「Sさん、会いたかったよ~ぉ」と抱きついてしまいました。

このSさんは、私が20歳で就職した先の事務をしていた方で、
新米の私が、仕事が思ったようにできず、トイレでシクシク泣いていた時に
励まして、支えてくれた人です。
Sさんが都合で先に辞めたので、それまでの間に他の同僚には頼めないことなど
コッソリお願いしては、見えない所で私を応援してもらっていたのです。
Sさんあっての私、といっても過言ではなかった数年間でした。
その後、ずっと会ずに今日まで・・・。


f0126418_1042990.jpg
私は、身長・体重もまずます標準。
顔もフツー。
声も大きくないし、個性的な喋りも発言もしない。
流行の服を着るわけでもなく…。
クラスでも目立たないって言われた方。

だから、人に忘れられることの方が
多いです。
「ねぇ、私のこと覚えてる?」
なんて質問は、
「誰だっけ?」
って言われるのが怖くて、
言ったことないです。

だから、今回Sさんが約10年も経った私に
気がついてくれた事が、私はとっても嬉しかったんです。
なかなか持てない自分への自信。
だけど、もう少しだけ私という人間を信じてあげようって思う出来事でした。
食料品売り場の一角を占拠して、二人でしばらく立ち話を楽しみました。


f0126418_10423223.jpg
モモさんのお顔は光の具合がうまくないと、なかなかスッキリと写ってくれません。
ママ泣かせ。
←は、いいほうですが、
ねえ、どうしていつも顔にシードを付けて食べるのぉ?

↑は、抜けた羽を見せたら、妙に気にいって遊んでいるところ。
それから、アジトの片隅にママの耳かきを隠そうとしているところ。
返してもらおうと思ったら、すっごい勢いで飛び掛ってきますよ~。
スリルとサスペンスを味わうなら、こういう時(´ψψ`)




f0126418_10425145.jpg

換羽の抜ける方はほぼ終了。
今は新しい羽が再生中。
やっぱり体力使うのでしょうね。
夕方からは、コックリコックリしていることが多いです。


f0126418_1043910.jpg






でも、時々片目で周囲をチェック中。

人間でも苦手なウィンクがとっても上手です。






f0126418_10432813.jpg

以前、真っ黒焦げにしてしまったパエリアをリベンジ!!
とはいっても、「きっとまた失敗する」という自信があったので、
材料は、冷凍のシーフードミックスです。
でも、これ便利ですね。エビ・イカ・ホタテ・人参・グリンピース・コーンが入ってて、
あれこれ材料をそろえるのが面倒な私にはピッタリ。
彩りもキレイですよね・・・。
でも、大きなエビや貝が入っていないのが、ちょっと残念かな。

前回よりはうまくいきました。味も、まぁまぁ v(^▽^)v
でも、やっぱり下が焦げる。
そのコゲも美味しいとレシピにはありましたが、かたくて歯が折れそう。
炊き上がりの見極めが難しいとです( -。-)-3
[PR]
# by moco_blue | 2008-12-09 11:32

『がんづき』の作り方。

(一度見てくださった方、作り方を訂正しました。再編集版です)

ボク、モモですっ。
昨日は、ママが皆さんにご心配をおかけしました。
皆さんのコメントが、あたたかくてママは感動してずっとウルウルしてたよ。

で、お礼というのもなんですが・・・。
「がんづき?」というコメントも頂いたので、ママがレシピを紹介してとボクに言ってます。
ちょっとぉ、ママ大丈夫なの?

f0126418_1113689.jpg

パインのがんづきではなく、普通のがんづきです。
なにかと忙しい12月ですが、材料さえ揃えばすぐできるから、
「あ~、今日はヒマだな」なんて思ったら、挑戦してみてね。



<材 料>
・薄力粉 300グラム
・卵     2個
・酢    100cc
・黒砂糖 200グラム
・重曹   大さじ1
・醤油   大さじ1
・塩     2つまみ
・牛乳   200cc


<作り方>
1. 薄力粉と重曹をふるっておく。

2. 人肌に温めた牛乳に砂糖を入れ、まぜておく。
      例えば黒砂糖の場合、今いろいろな状態の黒砂糖が売ってますが…
      完全に溶かしてもいいし、
      母は、食べた時にかたまりの黒砂糖がとろけるのも好きと言ってます     


3. 薄力粉以外のその他材料を、全部入れて滑らかになるまでよくまぜる
      もちろん卵はといてから
      そして、卵に酢をいれると、モコモコとなってくるそうです
      なので酢を入れるのは最後で、入れたらすぐに薄力粉をくわえる。

4. 薄力粉は3回くらいに分けて、さっくりまぜる         
       

5. 蒸気の上がった蒸し器に、ぬれふきんまたはクッキングシートを敷いて
   生地を流し入れ、ゴマ・松の実・クルミなどのトッピングをして、強めの火で蒸す。
     (強火では、蒸気用の水がなくなる心配もあるので、中火より少し強め)

6. 25~30分程度で竹串をさしてみて、タネがついてこなければ出来上がり。
     蒸し器から出して、粗熱をとってから切りましょう。


☆砂糖は、黒砂糖を使うと、砕くのに大変なので玉砂糖(こちらの方がコクがあって美味しい)か
  三温糖を使うと簡単です。
でも、さっきお店にいったら粉状の黒砂糖も売ってました。
 

☆甘いものが好きな人は、タネの中に甘納豆を入れても美味しいらしいです。


☆母は、何度か蒸し器を焦がしそうになりました。
  水はたっぷり入れて下さいね。


f0126418_11134781.jpg


あまりにも大雑把な作り方だなぁ。
ママ、大丈夫なの?

ママは、みなさんお料理上手だから、
どこを丁寧にひと手間くわえたらいいかちゃんと分るって言ってるよ。


とは、モモに言ったものの・・・。
あまりに省略なので、少し加えました。
機会がありましたら、ぜひ一度作ってみて下さいね。 ももたん
[PR]
# by moco_blue | 2008-12-04 11:40

初冬の朝陽の中で。

どうものんびりな更新ですね。
だんだん寒くってきましたが、
この動かせないPCのある部屋は我が家で一番寒いのです。
なので、気になりつつも寒がりの私はついつい自分のブログはサボりがち…。

モモさんは、換羽が終盤ですがまだ終わりではないようです。
羽が少なく寒いだろうに、私がケージのヒーターの位置を調節するためよけたお水で、
水浴び開始。
f0126418_13285935.jpg

「ねぇ、寒くないの?」
「なんで?ママ、今日はお日様がポカポカで最高だよ!!」
f0126418_13292149.jpg

「そう?ならいいんだけど。 だけど、お部屋が・・・・」
「大丈夫だよ。ボク気にしてないからっ!!」
ないからって…そんな…。
f0126418_13294117.jpgf0126418_13295925.jpg


でも、あまりにも夢中になってるモモさんが嬉しそうなので、
このまま水浴びは続行させてあげました。
あちこち拭くのは大変でしたけど(>_<")


f0126418_13312313.jpg


久しぶりに、クチャイ匂いを振りまいてくれた
モモです。
年のせいなのか、
元々の性格か、
換羽の時期だからか、
多分、全部かな。
もともと自分は人間だと思っているので、人の側にいることが大好きなモモ。
この頃は余計にも人にベッタリです。
遊ぶのもそれほど得意じゃないので、人の肩や手の上でくつろぐことが何よりも幸せのようです。




f0126418_13314140.jpg

先日、病気の事とか調べていて、ボタンやコザクラの寿命が8~9年となってるHPを見て、
ものすごくショックでした。
また、心臓肥大の先刻を受けたボタンちゃんの報告ブログで、ボタンやコザクラは心臓の弱い子が多いなんてことも知って…。

f0126418_1332086.jpg

たまに、モモとお別れする日のことを考えて、落ち込む日があるのですが、
前に10年以上長生きした子もいると教えていただいたこと、
モモが現在も元気でいることを思い出して、再び気持ちも復活しました。

f0126418_13322184.jpg

悪いことばかりを想像するのは、私の悪いクセです。
今のモモと楽しく一緒に過ごすことの方が、何よりも大事、最優先に考えることですよね。

あまり多くの遊びをしないモモのお気に入り。
モノや小銭を落としまくり~~っ!!
ちゃんと確認する様子が、とっても可愛いのでした(*^-^*)


f0126418_13324696.jpg

今年もモモさんのアジト復活です。
この隙間が大好き。
行きたいと、近くまで行ってちゃんと目で訴えるんですよね。
その時、「ああ、アジトに行きたいのね?」って手を差し出した時に
嬉しそうに乗って移動するモモをみると、
あっ、今ちゃんと気持ちが分った、伝わったって感じて嬉しくなります。



f0126418_1333960.jpg

こちら、母が作った 『パイン雁月』です。
米粉も入っているので、食感がモチモチした雁月です。
なにやら新聞でレシピを見つけ、珍しくお菓子作りをしてました。
上のパインが微妙~~(´ψψ`)デス。
でも、美味しかったですよ (と、なかなか親孝行できない娘は言っておきます)

インフルエンザが急激に広がっているようですね。
くれぐれも気を付けて下さいね。
もちろん、交通安全も(≧0≦)ですよ~!!
[PR]
# by moco_blue | 2008-12-03 14:14