大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『がんづき』の作り方。

(一度見てくださった方、作り方を訂正しました。再編集版です)

ボク、モモですっ。
昨日は、ママが皆さんにご心配をおかけしました。
皆さんのコメントが、あたたかくてママは感動してずっとウルウルしてたよ。

で、お礼というのもなんですが・・・。
「がんづき?」というコメントも頂いたので、ママがレシピを紹介してとボクに言ってます。
ちょっとぉ、ママ大丈夫なの?

f0126418_1113689.jpg

パインのがんづきではなく、普通のがんづきです。
なにかと忙しい12月ですが、材料さえ揃えばすぐできるから、
「あ~、今日はヒマだな」なんて思ったら、挑戦してみてね。



<材 料>
・薄力粉 300グラム
・卵     2個
・酢    100cc
・黒砂糖 200グラム
・重曹   大さじ1
・醤油   大さじ1
・塩     2つまみ
・牛乳   200cc


<作り方>
1. 薄力粉と重曹をふるっておく。

2. 人肌に温めた牛乳に砂糖を入れ、まぜておく。
      例えば黒砂糖の場合、今いろいろな状態の黒砂糖が売ってますが…
      完全に溶かしてもいいし、
      母は、食べた時にかたまりの黒砂糖がとろけるのも好きと言ってます     


3. 薄力粉以外のその他材料を、全部入れて滑らかになるまでよくまぜる
      もちろん卵はといてから
      そして、卵に酢をいれると、モコモコとなってくるそうです
      なので酢を入れるのは最後で、入れたらすぐに薄力粉をくわえる。

4. 薄力粉は3回くらいに分けて、さっくりまぜる         
       

5. 蒸気の上がった蒸し器に、ぬれふきんまたはクッキングシートを敷いて
   生地を流し入れ、ゴマ・松の実・クルミなどのトッピングをして、強めの火で蒸す。
     (強火では、蒸気用の水がなくなる心配もあるので、中火より少し強め)

6. 25~30分程度で竹串をさしてみて、タネがついてこなければ出来上がり。
     蒸し器から出して、粗熱をとってから切りましょう。


☆砂糖は、黒砂糖を使うと、砕くのに大変なので玉砂糖(こちらの方がコクがあって美味しい)か
  三温糖を使うと簡単です。
でも、さっきお店にいったら粉状の黒砂糖も売ってました。
 

☆甘いものが好きな人は、タネの中に甘納豆を入れても美味しいらしいです。


☆母は、何度か蒸し器を焦がしそうになりました。
  水はたっぷり入れて下さいね。


f0126418_11134781.jpg


あまりにも大雑把な作り方だなぁ。
ママ、大丈夫なの?

ママは、みなさんお料理上手だから、
どこを丁寧にひと手間くわえたらいいかちゃんと分るって言ってるよ。


とは、モモに言ったものの・・・。
あまりに省略なので、少し加えました。
機会がありましたら、ぜひ一度作ってみて下さいね。 ももたん
[PR]
by moco_blue | 2008-12-04 11:40