大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

おばバカ日記。

f0126418_19203928.jpg
雨降りが続いています。
でも、気温が26~28度くらいあります。
20度を体験した後では、30度以下でも十分夏日。

雨が降ってても、この子達は本当に元気です。
なぜか道路に面した、人の目に触れるほうに出てくるんです。
鳥にだって狙われやすいだろうに。
でも、なぜかこちら側がお気に入り。


f0126418_1921474.jpg
29日、妹の家に行きました。
一面田んぼ。
こちらの田んぼは、徐々に穂にふくらみができてきたかな。
微かに黄色くなって来たように見えるのは、私の目の錯覚でしょうか。
このまま実りの秋を迎えて欲しいです。
美味しい新米が楽しみです。




f0126418_19212442.jpg

妹の家に行った帰り道、姪っ子を車に乗せてきました。
(お姉ちゃんだけ)
気がつくと、少し前から一人で泊まれるようになっていた。
こんな日がくるのを、実家である私たち家族は楽しみにしていたんだよね。

姪も、普段は6歳下の妹のことで我慢が多いらしく、家で甘えられるのが嬉しいみたいです。
(じじ&ばばが、もう~甘やかしまくり。)
↑は、モモに買ってきたペンを見せてるところ。


f0126418_19214460.jpg

姪っこ、はーちゃんは最近字を書いたり、絵を描いたりするのが好きみたいです。
しっかり文章を書くようになっていたり、私には描けないような絵を描いて見せてくれたりしてビックリします。
ついこの間までは、不思議な書き順でひらがなというか暗号を書いていたのに…。
子どもの成長は本当に早いなぁ。


f0126418_1922054.jpg

モモは、お仕事をしている人が好きなので、はーちゃんの周りをウロウロです。

はーちゃんは、うちに泊まりに来ると私の部屋で必ず寝ます。
というのは、ココにだけベットがあるからなんですが^^;
小さい時から小学生になった今でも、寝る前には数話のお話(絵本)を読んであげています。
一応プロですから(過去ね)、おじいさん・おばあさん・動物・お化けまで声音を変えて読んでますよ。
どの位の時期まで覚えていてくれるんだろう、いつまで「読んでちょうだい」って言ってくれるんだろうと思うんですよね。
でも、この子が求める間は何歳になったって読んであげるつもりでいますよ。
どれか一つでも、大きくなっても心に残ってくれたら…なんてね。




f0126418_1922195.jpgf0126418_19223555.jpg


この翌日には、妹と姪の下(チビ台風)が合流。
こうなると、もう大変。
手加減を知らないチビさんにモモは決して近づきませんでした。
でも、疲れたんでしょうね~。
よく朝、雨降り具合もいいので、なかなか起きませんでした。





f0126418_19225269.jpgf0126418_19231299.jpg


f0126418_19232934.jpg


モモの眠そうな顔を頂きました。
眠くなるとギャリゴォリ~とクチバシぎしりが始まります。
先日立ち読みした本に、明日に備えて刃を研いでいる・・・みたいな事が書いてました。
(ちょっと記憶が曖昧ですが・・・)



f0126418_19235279.jpg

すいません、この一枚サイズ変更を忘れました。
真ん丸くなって、もうねむ~い!!です。


f0126418_1953735.jpg

最後にオバ馬鹿なので、今回はーちゃんが書いていったものをのせちゃいます。
なんか・・・、こういうのよくありますよね。
どこかで見たのかな?
ちょっとおもしろいですよね。
[PR]
by moco_blue | 2008-08-31 20:06