大切な私の家族モモのこと、毎日のことなど、私のちょこっと日記です


by moco_blue
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

春がきたきた!

f0126418_13341737.jpg


f0126418_13345858.jpg
再び、御無沙汰の更新です。
最近、どうも遅れがち…。

以前にも書いたと思うのですが、
私、月のお客様の時頭痛がするんですね。
ハチマキ締めたような感じで、目も苦しくなるんです。
これが、今回は妹の引越し等の疲れというかストレスで、ちょっとひどくてPCも時々だけ…という状態で過ごしてました。
後は、ある時期になるとスーッと痛みが引くんですよ。
人間の体の不思議ですね。

で、こちらも徐々に春の気配が深まりつつあります。
晴れた日を狙って撮影に行こうと思ったのですが、ずっと曇りで(^_^#)
諦めて、先ほど撮影してきましたよ。
桜は、まだ蕾の方が多いかな。




f0126418_1342339.jpg
f0126418_13422413.jpg

モモとのお花見はまだまだ先かな。
モモさん、カレンダーで一足お先にお花見です。


フキノトウの写真を前回載せましたが・・・。
後日、フキノトウアイスと言うものを先日テレビで紹介してました・・・。
春の味ですね^ ^;
ちっぴり苦いそうです。



f0126418_13441497.jpg

たんぽぽは、本当に可愛いです。
お日様に向って、元気に咲く様子が大好き。
お日様の色を分けてもらうから、そんなに綺麗に輝けるんだね。

この色見て思い出しました。
先日かぼちゃのサラダの話題がありましたが、家ではレーズンの他にパイナップルの缶詰を入れるんです。
これがまた美味しいんです~。
書き忘れたので、付け加えです。

f0126418_13544965.jpg




かやさんのブログで、とても美しい白椿を見ました。
春というと桜…というイメージでいつも桜の様子ばかりをうかがっていましたが、春は沢山の花が咲くんですよね~。
家の近所の椿はこんな色でした。



f0126418_1352434.jpg
f0126418_13524070.jpg

妹達の生活も徐々に落ち着いてきたようで、一安心です。
お姉ちゃんも元気に学校に通ってます。
それにしても何にもないところ~。
一見安全そうにも見えますが、逆に人目がないので何かあっても助けの声は聞こえない…。
妹は「やっぱり怖いよ」と言ってました。

このお姉ちゃん、先日初めて家に一人で泊まりにきました。
お調子者であわてんぼうさんなんですが、私のビーズ作りに一緒になってハマりました。
「ママにストラップ作ってお土産にする」と頑張りましたよ。
実は先月、kazuさんからたくさんのビーズを譲って頂きました。
(書いていいのか迷っていて、結局書いてしまいました。本当にありがとう。)
おかげ様でたくさんの色のビーズがあるので、あの色がいいとかこの色がいいとか相談して、二人で楽しく作りました。



f0126418_146489.jpg
f0126418_1462671.jpg


モモは、やっと換羽の抜ける方がおさまってきました。
先日までは、今回はちょっと多いかな~なんて心配していましたが、ちゃんと後から新しい羽が伸びてきているので、ママはそれをほぐして喜んでます。
たまに「ママいたい!!」とガブッとされつつね・・・。
でも、止めないママです(´ψψ`)

f0126418_1410329.jpg
f0126418_1410205.jpg


ママの使いたいものを相変わらず、どこかへ持ち去ろうとしてます。
でも、最近は運ぶよりストーブと椅子間の隙間(アジト)に入ることの方が楽しいようですね。

f0126418_14123346.jpg
そして、夕方には疲れてママの髪に潜り込んでの夕寝の時間。
うなじの辺りにクチバシを擦り付けてきたら、
「ボク、ねむい~~!!」のサインです。
起こさないよう、静かに静かに動かなくちゃいけないので、大変です。

前回12日にぬーさんの手術と書きましたが、その後11日に変更になりました。
午前8時30分に麻酔をかけ、終わったのが午後5時30分頃でした。
長かったですよね~。
胃にできていた癌がよいものではなく、胃の2/3の切除。
その他腸に転移したものの切除。
そして問題の直腸癌の切除。
大きかった直腸の腫瘍は抗癌剤と放射線で4センチにまでなっていたそうです。
でも、この治療のせいで周囲の組織が思ったよりも影響を受けていたようで、人工肛門はそのままとなりました。

でも、皆さんの応援もあって無事に終わりました。
翌日、12日の3時には歩いて術後の部屋から自分の部屋に戻ったそうです。
同室の人もビックリしたそうです。
私達も、ビックリです。
内臓をかなりとったのに、もう動け動けと言われるそうで・・・。
最近の医学はすごいですね。
と、まずは報告です。
元気に回復し退院できる日が待ち遠しいです。
[PR]
by moco_blue | 2008-04-13 14:29